12/6(金)に児童集会を行いました。今回は、生活委員会が発表を行いました。

安全に廊下を歩くための「右側歩行」についてや、持ち物には名前を書いて落とし物に気をつけることや、授業後に早く下校できるように、グランドに早く並んで静かに待つことを、寸劇を交えて話しました。これからも、安心安全な学校生活を送れるように働きかけていってほしいです。

12/3,4の二日間、持久走大会を行いました。ドキドキしながらも、どの子も最後まで走りきることができました。日頃の体育の授業や朝運動での取組の成果を発揮できました。順位がよいことも大切ですが、他者との比較ではなく自分のタイムが少しでも速くなることも大切です。そして、苦しくても最後まで諦めない走り、自分の目当てに向かって日々取り組んだ過程を認めてあげたいと思います。おうちの方の応援も大きな力になったと思います。ご声援ありがとうございました。



11月29日(金)に、『美濃和紙の里会館』と『アクア・トトぎふ』に行ってきました。『美濃和紙の里会館』では、実際に紙をすく体験を通して和紙ができるまでの工程を理解することができました。また、『アクア・トトぎふ』では、総合で勉強したことを生かし、川の魚について真剣に、かつ、楽しく学ぶことができました。常に時間を意識した行動ができ、充実した社会見学となりました。

快晴の青空の下、紅葉が大変美しい日となった11月29日。

6年生は社会科の学習のまとめとして、明治村に校外学習へ行ってきました。

明治時代の建築物や文化などについて実際に触れ、改めて発見したり、今と昔の生活の違いについて考えたりしながら、見学することができました。

校門前のもみじが真っ赤に色づき、寒さも徐々に冬に近づいてきています。

11月28日。保護司の方々と、薬剤師の方々を講師に招き、6年生が薬物乱用防止教室を行いました。

昨今話題になっている大麻の話から、栄養ドリンク等に入っているカフェインの話などを聞き、摂取することの危険性について今一度考えることができました。