10/2(火)に運動会を行いました。本来ならば9/29の開催予定でしたが、天候不良や台風の接近もあり順延してきました。平日にも関わらず、多くの皆様のご声援の下、運動会を開催できたことを大変うれしく思っております。また、閉会式後の片付けにご協力賜り、本当に助かりました。ありがとうございました。今後ともご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

明日の運動会について連絡します。台風接近に伴い、秋雨前線の活動が活発になっており、明日はかなりの確率で雨が予想されています。また、明後日も台風が最接近することが予想されますので明日(土)、明後日(日)は運動会を実施せず、休日とします。
月曜日についても、まだ気象警報が発表されている可能性が高いこと、グランド状況が不良であることが懸念されます。
よって、運動会は、来週の火曜日(10/2)に実施したいと思います。ご理解ご協力、よろしくお願いします。
月曜日(臨時休校でない場合)は通常授業を行い、弁当が必要となります。火曜日については、給食ありの運動会実施となります。

いよいよ29日(土)は運動会です。天候になかなか恵まれず、今日の全校練習は体育館で行いました。

また、昼休みには、5,6年生のボランティアの子どもたちが、グラウンドの水取りや砂入れを行ってくれました。明日の全校練習や準備も何とか行えそうです。

実施に関わる連絡については、決定次第、学校登録メールや本ホームページでもお知らせします。保護者の方や地域のみなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

8/31(金)に運動会の結団式を行いました。児童会からは、スローガンの発表、赤、黄、青の各団の応援団員の紹介、団員の意気込みを発表してもらいました。

今年の運動会のスローガンは、

 

『限界突破 ~100%を超える力を出せ~ 』です。

子どもたち一人一人が種目や応援の練習、係に練習や準備の段階から100%の力(常に全力・精いっぱい)で取り組んでいくことで、当日には100%を超えられるようにがんばってほしいという願いが込められています。
これからの朝活動からは、各団ごとに分かれて応援練習が始まります。学年練習も本格的になり、月末には全校練習も入ってきます。今年度の運動会から9月開催とし、今年度は9月29日(土)の予定です。けがや事故、特に熱中症には十分注意しながら、練習を進めていきたいと思います。

8/30(木)に、あおぞら1,2組で、夏休みの思い出を学校での身近な方々に聞いてもらったり、すいかでおもてなししたりする活動を通して、他者と楽しく過ごすことができることをねらいとして、夏休み思い出発表・すいかパーティー!!!を行いました。夏の思い出を精いっぱい話す姿や支援を受けながら包丁ですいかを切る姿、「一つどうぞ」とていねいな言葉遣いでおもてなしする姿がとても素晴らしかったです。

8/30(木)多治見空襲の体験者の吉田さんと広島の原爆体験者の梅岡さんから、当時のお話を聞きました。

 『平和のとりでを築く』という題材で、広島の原爆ドームが国語の教材として扱われています。社会でも、これから、昭和の歴史の中で、戦争のあった頃について学習します。

 お二人のお話を聞いて、「私は、戦争のことをたくさん知っていたと思っていたけれど、話を聞いていくうちに、自分が知らない言葉がどんどんでてきました」「戦争は遠いところの出来事だと思っていたら、小泉駅や多治見駅で亡くなった方がみえるのは驚きでした」など、感想を話していました。

 

 

夏休みが終わり、元気な子どもたちが、夏の思い出いっぱいに学校に戻ってきました。夏休み中は、各ご家庭や地域の中で温かく見守っていただきありがとうございました。前期後半もよろしくお願いいたします。

校報たかねやま H30年度No.6をアップしました。メニューの「平成30年度 校報たかねやま」からご覧ください。