明日(2日)明後日(3日)の多治見市は、かなり厳しい暑さが予想されています。
午前中から35℃以上になるような予報の場合、熱中症のリスクが高いため、プール開放を中止します。
中止の場合は、当日の朝(7時45分までに)、メール配信をしますので、明日及び明後日はメールを注意してみていただくよう、よろしくお願いします。
なお、予定通りプール開放を行う場合は、メール配信は行いません。

いよいよ明日、21日(土)から夏休みに入ります。今日は、夏休み前、最後の全校集会を行いました。体育館内の気温上昇による熱中症対策としての対応で、各教室で放送を聞くことにしました。
校長先生や生徒指導の先生から、「正しい判断をして、安心安全で楽しい夏休みの生活を送りましょう」とお話がありました。
また、下の資料も用いて各学級で最後の学級指導を行いました。

また、ここ数日の異常な暑さが8月上旬まで続くという気象予想が出されていることから、夏休み中のプール開放中止の基準も見直しました。本日、お知らせの文書を持ち帰りましたのでご確認ください。プール開放中止の決定については、その都度、絆メールやこのホームページでお知らせしていきます。

明日から夏休み。子どもたちは各家庭・地域で過ごすことになります。いろいろとお世話になると思いますがよろしくお願いいたします。

 

 

7月17日()の2・3時間目に、多治見警察署少年係の方にきていただき、情報モラルの学習をしました。スマートフォンなどでインターネットを活用するときの設定の仕方やトラブルについてや、ネット上でのマナーや危険性などについてDVDや実際にあった事案をお話していただき、分かりやすく学習することができました。

現在、自分の携帯電話を持っている人も、DSなどゲーム機で友達と通信している人も、自分のこととして話を聞くことができました。スマートフォンもゲーム機もルールを守り、正しく使えばとても便利で楽しいものです。今持っている人もそうでない人も、いずれ必ず関わっていくものになります。正しい知識やモラルを身につけ、トラブルに巻き込まれたり、事件の被害者や加害者になったりしないようにしたいです。「知らなかった」ではすまされないことがあります。「無知なことが罪になる」という場合もあることを学習できました。この情報モラル教室で学んだことをこれからの生活に生かしていってほしいと思います。各ご家庭での見守りもよろしくお願いします。

 

7月10日(火)1~4時間目に根本駅から電車に乗り、多治見駅に見学に行きました。電車でのマナーをしっかりと守りドキドキしながら多治見駅まで乗っていました。

多治見駅では、駅員さんの話をきちんと聞き、多治見駅の秘密をたくさん見つけていました。また、駅員さんにいろいろな質問をし、電車の秘密もたくさん知ることができました。

みんなで駅や電車について楽しく学び、マナーもしっかり守れた見学になりました。

7/11(水)に児童集会を行いました。今回は、生活委員会が発表を行いました。
この委員会は、昨年度まで通学班委員会として活動していましたが、今年度から校内での安全な生活の仕方も含めて活動していくことになり、生活委員会となりました。

今回は、安全に廊下を歩くための「右側歩行」についてや、見通しの悪くなる部分にあるラインテープの近くでは立ち止まるくらいの気持ちで気をつけて歩くことの大切さを、寸劇を交えて話しました。これからも、安心安全な学校生活を送れるように働きかけていってほしいです。

 

6月21日(木)・22日(金)に、奈良・京都へ修学旅行に出かけました。天候や地震の影響が心配されましたが、雨具が活躍することも予定を変更することもなく、無事2日間を終えることができました。

1日目の法隆寺と奈良公園、2日目の京都タクシー研修では、事前学習で調べたことを、ガイドさんやタクシーの運転手さんなどの解説とともに実物を見ながら確かめてくることができました。行程や自分の役割を自覚し、班や部屋のメンバーと声掛けあいながら、自分たちで主体的に行動することができました。ルールやマナーを守ること、仲間と協力することを通して、お互いの仲を深めることができた2日間となりました。

この修学旅行で得た成果を自信に、“誇り”ある学年集団をめざし、さらに進歩し続けます。