先週はすべての学年がプール開きをしました。天気もよく暑い日でしたが子ども達は元気よく泳いでいました。学年や状態に応じて貝拾いや渦巻きで楽しんだり試し泳ぎをしたりして、楽しい時間過ごしていました。プールの授業が楽しいと思い、安全に気をつけながら自分の泳力を少しでも高めていってほしいです。

 

新聞紙を使って、実物大の大仏作りに挑戦しました。デザイン画や設計図を基に個人で線を描き、グループでつなぎ、学級でつなぎ、学年でつなぎ、晴天の下、6月8日(金)、無事完成式を行うことができました。

この活動を通して、昔の人の苦労、仲間のありがたさ、みんなで1つの作品を仕上げることの達成感、チームワークの有用性などを、身をもって学ぶことができました。

東大寺の実物の大仏とのご対面は、6/21,22で行ってくる修学旅行となります。この活動で身をもって学んだことと重ねて見てきてほしいと思います。

 

 

 

6/13(水)に児童集会を行いました。今回は、図書委員会が発表を行いました。
本校では、本日から26日まで図書館祭りを行っています。図書館祭り期間中の図書委員会の取り組みを中心に、「この機会を生かして全校のみんなが本に親しみましょう」と話してくれました。
また、この期間中には、家族ふれあい読書も行われます。お家の方の読み聞かせやお子さんが読んで聞かせてあげるなど、お子さんと一緒に本を読む機会を是非つくっていただけるとよいかと思います。また、ねもねもの会の皆様による読み聞かせボランティアの活動も行われます。ご多用の中、ありがとうございます。

6/10(日)に、根本地区少年の主張大会がありました。ほぼ満席の中、根本交流センターで行われました。根本小の子ども達も応援にきている中で、小学生6人と各中学校2人の12人が、自分の感じていること、考えていることを発表しました。

6/8(金)に8ジャンプ大会を行いました。天候の関係で2日間の順延後の開催となりました。多くの学級がこれまでの最高記録が出せたり、各学級内のA,Bそれぞれのチームが互いに励まし合ったりするなど、学級としてのまとまりがまた一つ深まりました。

この8ジャンプ大会で深めた学級としてのまとまりや絆を、これからも大事にしていってほしいです。

なお、当日はご多用の中、多くの皆様に子どもたちのがんばる姿の見に来ていただきまして、ありがとうございました。

※写真は事前記録会のものもあります。

 

サツマイモの苗植え付けに子ども達が参加しました。
6月9日(土)、晴天の中、約300名の親子が参加しました。まちづくり市民会議の皆さんが準備してくださった畑で行いました。当日は、ボランティアの小学生も、苗の配布など活躍していました。秋の収穫が楽しみです。

5/23(水)に児童集会で清掃委員会が発表を行いました。全校のみんなで毎日の清掃活動をがんばっていけるように、よりよい掃除の仕方をクイズ形式で発表しました。この後の掃除時間では、「正しい拭き方はこうだったよね。」と言って、お互いに確かめ合う低学年の姿も見られました。これからも子どもたちとともに、美しい学校作りに取り組んでいきたいと思います。

 

また、児童会執行部の取組は、毎朝玄関前で『大きな声で先がけあいさつキャンペーン』を行っています。大きな声で自分から進んであいさつできた子を『あいさつマスター』として全校のお手本として、執行部とともに一緒にあいさつしてもらっています。こうした取組を通して、全校だけでなく地域での挨拶の輪へと広げていけるように取り組んでいきます。

 

5月18日(金)に1,2年生が学校探検をしました。

1年生は、今までは担任と一緒にクラスごとの列で校内を巡りましたが、今回は2年生と一緒に学校探検をしました。地図を片手に自分達だけで広い校内をまわり、特別教室で回った証明として先生にシールをもらってきました。「これは、何?」「こんなものがある!」と、発見や驚きがいっぱいでした。そして、2年生は1年生にみんなが使う教室や、特別教室を優しく丁寧に教えていました。

「お兄さん、お姉さんと一緒に探検にいけて楽しかった。」という1年生の声や、「1年生にたくさん秘密を教えてあげたよ。」という2年生の声がたくさんあり、とても充実した学校探検になりました。