「思いやりの木」の前に、熱心に見る保護者の姿を発見!PTAベルマーク活動に参加して下さった方々でした。「子どもから、『思いやりの木』の話を聞くので・・・。」と、実際に見に来て下さったそうです。子どもたちが一生懸命に書いたカードを、嬉しそうに見て下さいました。「子どもたちの思いやりの心」が輪になって広がっていると、実感しました。ありがとうございます。

子どもたちは自由に過ごせる昼休みが大好きです。今日は、天気が悪かったので、室内で過ごした子も沢山いました。思い思いの楽しい昼休みの様子(校舎内)を紹介します。

😛 低学年図書室では、本を整頓する図書委員と、手伝う1年生の姿が見られました。

🙂 3年生の教室では、勉強をする子も・・・。お勉強は、遊びと同じくらいに楽しいことだそうです。

😀 体育館では、6年生が「男子VS女子」で、ドッジボール対戦をしていました。「仲良きことは美しきこと」です。

😛 体育館のステージと脇では、4年生が「音楽祭」に向けて、自主練習をしていました。やる気満々!のりのりです♪

😮 2階ワークでは他の4年生が「フルーツバスケット」で盛り上がっていました。笑顔にあふれています。

😛 音楽室では、合奏の練習をする5年生の姿が見られました。仲間同士で誘い合って、自主練習だそうです。やる気にあふれています。

😀 1,2年生の教室は、みんな運動場にいるため、からっぽでした!元気です!

 

2年生が、校外学習で、名古屋港水族館に行ってきました。美しい魚たちに出会ったり、ヒトデなどに触ったり楽しい時間を過ごしました。海の生物への関心を高めることができました。

本校は、国語科の学習を通して、書く力を育てる指導を研究しています。今日は、1年2組が授業を公開し、全職員で研修をしました。学校で見つけた物を、家の人に伝える作文の学習です。1年2組の子どもたちは、見つけた物を触ったり、匂いをかいたりして、短い言葉でメモしました。さらに、メモしたことをペアで交流しました。集中して学習する姿を、東濃教育事務所指導主事にも、ほめていただきました。

放課後、授業研究会をしました。熱心に学び合う職員集団です。

10月31日に児童会行事「なかよしワークショップ」を行います。これは、今年度からの新しい児童会行事です。縦割り班で「輪投げ」「魚釣り」などのお店やさんになったり、お客さんになったりして遊びを楽しむなかで、仲間同士の関わりを学びます。今日の昼休みに、準備会をしました。6年生のリーダーを中心に、班ごとに仲良く計画を立てました。

後期の児童会役員が決まり、活動も始まっています。今朝の児童集会では、委員長の認証式を行いました。委員長は、全校児童の前で、堂々と自分の委員会のめあてを発表しました。全校のリーダーとしての、高学年の活躍に期待します。

5年生が「CAP」を体験しました。「CAP」とは、子どもたちが、暴力(いじめ、虐待、誘拐、痴漢など)から自分を守る人権教育プログラムです。子どもたちは、劇や講話を通して、安心・自信・自由を守るための方法を学びました。

岐阜県警察本部生活安全総務課 幼児等連れ去り事案未然防止教育班「たんぽぽ」の方々を講師にして、1・2・3年生が、連れ去り防止教室を行いました。「自分を守るために距離を保つ」「目を見て対応する。」「大声で助けを呼ぶ」「走って逃げる」など、自分の命を守るために、声かけ等に対するの対応の仕方について、教えていただきました。学んだ後に、◯✕クイズで、確かめをしてくださいました。

 

4年生が、校外学修に行ってきました。岐阜県の特色あるくらしを学びに、「美濃和紙の里」と「長良川うかいミュージアム」へ行きました。紙すき体験をしたり、鵜飼いの事について学んだりしてきました。