朝の集会で、委員会活動の後期委員長の認証式がありました。各委員長から、後期の目標の話がありました。堂々とした話しっぷりでした。

7日にPTA環境委員会主催による親子奉仕作業がありました。本年度は、草取り活動に加えて、側溝掃除もしていただきました。おかげで、運動場に草がなくなり、側溝もとてもきれいになりました。ありがとうございました。

親子奉仕作業後、地区の防災委員会主催による防災訓練がありました。本年度は、各ブースをポイントラリー形式で回る方式で、行われました。消火器の使い方やけがに対する手当の仕方を学びました。多くの参加者があり、よかったです。

9月4日の20分休みに、ラジオ体操の表彰がありました。朝運動でのラジオ体操の取り組みやクラブ活動・ラジオ体操コンクールへの参加などが認められました。岐阜県表彰です。体育委員長・副委員長が賞状と副賞(熱中症対策グッズ)を受け取りました。

夏休み作品展最終日でした。

子どもたちや地域の方々の力作が展示されていました。会場では、5年生が、地域の名人さんから環境学習に関わって、「脇之島町の野鳥」の話を聞きました。会場には、本年度で閉園になる菫南幼稚園の園児の作品もありました。園児の皆さんと小学生が、一緒に見学していました。

また、この作品展の様子を岐阜新聞が、取材されました。

子どもたちが夏休み中、一生懸命取り組んできた作品の「夏休み作品展」を明日から行います。本年度も地域の方々との合同作品展です。地域の方々に会場準備をしていただきました。今回は、公民館で作成された灯籠も展示され一段と豪華になっています。

あと一週間たつと夏休みが終わり、学校生活が始まります。準備は、進んでいますか。学校でも、夏休み明けの準備を進めています。

20日には、多治見警察署の方を講師にして、「不審者が学校に入ってきたとき」を想定して、その対処法について講話と実習で学びました。また、全国学習状況調査の結果を受けて、今後の授業改善にに向けての研究会も行いました。

施設面では、ベルマークの収益金を使って「ウオータークーラー」を設置しました。早速、学童さんに利用してもらいました。また、資源回収収益金を使って、児童トイレを業者さんに掃除していただきました。子どもたちでは、なかなか力が入らなくてきれいにできなかったところも、びっくりするほどピカピカになっています。

みなさんが、27日に、元気に登校することを待っています。

学校保健安全委員会を行いました。

学校から、健康教育全体計画やスポーツテストの結果・健康診断・食育・環境衛生検査結果について報告しました。それを受けて、各学校医・学校歯科医・学校薬剤師の先生方からご指導を受けました。

そのなかで、むし歯予防には、デンタルフロスで歯の隙間をきれいにするとよいこと・視力低下を防ぐには、寝る2時間前には、スマートフォン等見ないようにすること・熱中症予防には、こまめな水分補給がいわれているが、尿の色が濃い場合は体内水分が不足しているサインと教えていただきました。

夏休みのプール開放が始まりました。今日の参加者は、94人でした。今年度より、児童のプール当番を廃止し、教員のみにしました。子どもたちが登校する時間帯に、多治見警察署の方々が、見守りをしてくださいました。

7月18日の朝の集会で、、運動会の結団式を行いました。運動会の赤白を決めました。9月21日の運動会に向けて、頑張っていきます。