脇小オリンピックが近付いてきて、各学年の練習もより本番に近い形で行われてきています。下の写真は1、2年生の練習風景です。競技練習を熱心に取り組むだけでなく、仲間への励ましの声も多く聞こえ、みんなで頑張ろうという思いが伝わってきました。

現在、3年生は算数で「わり算」の勉強をしています。今日は、文章問題から必要な情報を取り出した後、ロイロノートを使って、図や絵を描きながら考えを整理し、どのように計算すればよいか考えを深めることができました。

交通リーダーさんに感謝を伝える集会の後、1、2年生を対象にした交通安全教室を行いました。「信号のない脇之島の団地で、いかに安全に横断歩道を渡るか。」脇之島駐在の所長さんと交通安全リーダーさん達が、丁寧に教えてくれました。

今日の朝活動は、体育館で全校集会を行いました。内容は、日頃の登下校で安全の見守りをしていただいている交通リーダーさんに感謝の気持ちを伝えるというものでした。脇之島駐在所の所長さんに加え、6名の交通リーダーさんが参加していただけました。いつもお世話いただき、ありがとうございます。

身体測定のあと、余った時間を利用して、はさみの使い方を勉強しました。くねくねへびを上手に切ることができました。

図工の「わたしの6月の絵」を書くために、学校の中で6月を感じるものを探しに行きました。

給食の時間に栄養教諭の先生から、箸の正しい使い方についての話を聞きました。