現在の多治見市の新型コロナ感染状況(レベル1)から、脇之島小学校の学校生活の手引の内容を、以下のように変更させていただきます。

赤字の部分が変更点です。来週初めに通学班長に説明後、10月28日(水)から変更させていただきます。ご理解とご協力をお願いします。

(ただし、今後、多治見市の感染状況により変更することもありますので、ご承知おきください。)

10月改訂版 コロナ対応のための学校生活の手引 レベル1ver.

 

昨日に引き続き、体育参観日での子どもたちの頑張る姿を、写真で紹介します。

10月20日(火)、さわやかな秋晴れの中、体育参観が行われました。

5・6年生、3・4年生、1・2年生と、2学年ずつに分かれての開催となりましたが、どの学年も、これまでの練習の成果を出し、精一杯の姿で取り組むことができました。

一生懸命頑張る姿を、たくさん見ていただけたと思います。

全校みんなが頑張った、みんなで創りあげた「体育参観日」でした。

来週の体育参観日に向けて、どの学年も練習を頑張っています。

当日も全力を出して頑張る姿を、見てもらいたいですね。

練習の様子を紹介します。

10月14日(水)、1年生の生活科で、どんぐり拾いに行きました。

みんなで仲良くどんぐりを拾い、秋みつけもできました。

楽しく学習ができました。これからも、秋みつけを頑張りたいですね。

 

来週10月20日(火)は、「体育参観」を行います。9月11日にお配りした文書を、こちらにも掲載させていただきます。

子どもたちは、今も、体育の授業に一生懸命取り組んでいます。当日も、真剣に頑張る姿を見ていただけるとよいと思います。

よろしくお願いします。

HP令和2年度 体育参観日案内

久しぶりの仲良し遊び(縦割活動)でした。全校児童が気持ちよく駆けまわりました。「だるまさんが・・・」を教わったグループも夢中でした!^_^

10月12日から、後期が始まりました!

12日の朝には、始業式が行われました。

校長先生の話の中の「本当の友達とは」という問いかけに、どの子も自分なりの考えをもつことができました。そのあと、学級でも、話し合うことができました。

代表委員の6年生の子からは、「自分のめあてをしっかりもって、後期もみんなで頑張っていきましょう。」という話もあり、とてもたのもしく思いました。

これからも、みんな一人一人が自分のめあてをしっかりもち、ますますよい学校をつくっていきたいですね。

10月9日、前期の終業式が行われました。

放送による式でしたが、教室で静かに集中して話を聞くことができました。

校長先生の話の中で「すーさんを探せ」の企画がありました。教室の中に隠れている「すーさん」を探し、見付けた子どもたちは、とても嬉しそうでした。

後期も、全校のみんなで、楽しく過ごせる脇之島小学校をつくっていきたいですね。

先週から今週にかけて、「大掃除週間」の取り組みが行われました。

前期のしめくくりとして、学校をきれいにしようと、美化委員会の呼びかけののもと、全校のみんなで取り組みました。

時間いっぱい、すみずみまできれいにしようと頑張る姿、とても素敵でした。