今日は委員会活動がありました。代表委員会は「思いやりの活動についての話し合い」放送委員会は「6年生を送る会の準備」体育委員会は「ボールや大縄の確認」など、全校のために働く姿が見られました。頼もしいです。

保健委員会が かぜやインフルエンザの予防について発表しました。手洗いの仕方や、咳エチケットについてクイズなどを交えて伝えました。また、生活習慣を整えて、かぜのもとから自分の体を守ろう、と呼びかけました。

今日の大縄記録会では、「みんなで声出そうよ!」「ドンマイ!頑張ろう!」と声を掛け合う姿がたくさん見られました。いい記録を残したい!という、それぞれのクラスの思いが伝わってきました。

保護者の方も応援にきてくださいました。ありがとうございました。

今年度最後の授業参観が行われ、多くの保護者が参観してくださいました。子どもたちは、様々な学習活動を通して学んだことや考えたことなどを発表しました。子どもたちの一生懸命な姿に、参観者から大きな拍手が起こる場面もありました。授業後には、学級懇談会も行われ、活発に意見が交流されました。ありがとうございました。

 

明日は、今年度最後の授業参観と学級懇談会があります。今日は、どの学級でも一生懸命に明日の授業参観の準備する姿が見られました。多くの子が、1年間の学習の成果を家の人に見てもらおうと張り切っています。どうぞ明日は、お子さんの良い姿を見つけてください。

2月授業参観教室

7日(水)~14日(水)の期間「土と版画展」を開催しています。各学年の教室前廊下や活動室、そしてワークスペースなどに、全校児童の作品が展示されています。参観日で来校された際など、子どもたちの作品を是非、ご覧下さい。

今日は掃除無しの「ロング昼休み」でした。体調の良い子どもたちは運動場に出て、いつもよりたっぷりの時間、思い切り遊びました。ドッジボールや鬼ごっこなどをして、学級のみんなで仲良く体を動かしました。職員もできる限り運動場に出て、子どもたちとの触れ合いを大切にしています。

☺明日は、学級閉鎖だった2年生が登校します。待っています!

5年1組が、脇之島小学校の代表として、多治見市教育研究会で授業公開を行いました。多治見市内の小学校の理科の先生方に、理科「電流がうみ出す力」の学習を参観していただきました。

一人一人が自作の電磁石を使って、電磁石が強くなる条件について、繰り返し実験しました。自分の実験で得られた結果を、黒板に貼って交流しました。

授業後の研究会では、子どもたちが、意欲的に取り組んでいたこと、自分が行って得られた結果を仲間と比べる姿があったことなどほめていただきました。

週末、「土と版画展」が開催されます。市内の幼・保、小、中学校の粘土と版画の選ばれた作品が一堂に会します。本校の児童の力作も展示されています。お子さんの作品が出品されているいないに関わらず、鑑賞されると良いです。是非、足をお運び下さい。

◎日時・・・3日(土)~5日(月)9:00~17:00(5日は午前中のみ)

◎場所・・・バロー文化ホール

全国の小学校で、東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコット選びが行われています。各クラスに1票ずつが与えられます。各クラスで話し合い、ア~ウの中から多数決で一つを選びます。この写真は、、5年生の話し合いの様子です。