いよいよ明日は、30周年記念式典と脇っ子フェスティバルが行われます。5年生は、最終練習に一生懸命に取り組んでいました。みんなの気持ちを合わせて合奏することや、声を響かせて合唱をする姿をめざしていました。

6年生は、体育館の会場準備をしました。お客様を迎えるために、心を込めて丁寧に掃除をする姿に感心しました。地域ボランティアの方が図書室前廊下の掲示を整えて下さいました。職員も花を生けたり、体育館の靴箱にペンキを塗ったりと「おもてなし」の心で30周年を迎えます。多くの方のご来場をお待ちしています。

脇っ子フェスティバルまであと3日。今日の練習風景です。3年生は合唱と合奏を披露します。3年生になって初めて手にしたリコーダーの音色も聞き所です。4年生は、多治見市音楽祭後、新たに練習した3曲を披露します。表情豊かに伸びやかに表現する姿は、聞き手も笑顔にします。

😛 朝の集会に、30周年記念ソングの作者「佐藤梓さん」が来て下さいました。記念ソングの合唱指導をしていただきました。低・中・高学年が分かれて歌う部分ができました。当日の記念ソング発表を楽しみにしていて下さい。

18日(土)は30周年記念「脇っ子フェスティバル」です。本番を4日後に控え、各学年が体育館で熱心に練習をしています。2年生は、朗読と歌で、国語で学んだ「スイミー」の世界を表現します。6年生は、たくさんの楽器を使った本格的な合奏を披露します。

3年生が社会科の学習で、スーパーマーケットバローに行きました。スーパーではバックヤードや店内を見学し、店員さんにインタビューをしたり、見つけたことをメモしたりしました。「働く人の秘密」「安さの秘密」「商品の秘密」の3つの秘密を見つけました。

PTA企画「逃走中」が行われました。参加した子どもは、140名。力いっぱい走ったり、頭を使って隠れたり、そして仲間と協力したりしながら司令部から出されたミッションをクリアしていきました。対するハンターは20名。中学生ハンターも活躍しました。お手伝いや見守り担当にも沢山の保護者の協力がありました。親も子も、中学生も職員も本気で遊び、笑顔いっぱいの時間を過ごしました。脇小PTAは、楽しいです!

★今年も脇小にあいつらがやってきた!

☆ミッション開始!

☆閉会式ではみんなの健闘をたたえ合いました。楽しかったね (*^^)v

道徳の授業を公開する道徳参観日でした。どの学級でもじっくり考えたり、自分の考えを発表したり、自分の経験をプリントに書いたりして、よりよい生き方について考えました。

20分休みには、保護者の方と一緒に遊ぶ姿がたくさんみられました。お忙しい中、子どもたちと触れ合っていただきありがとうございました。

🙂 ありがとうございました。

体育館にひな壇が設置され、18日の「脇っ子フェスティバル」に向けて、本格的な練習が始まりました。

🙂 1年生は「くじらぐも」の話に合わせて、朗読や歌、合奏などを発表します。広い体育館でも聞こえる大きな声で話す練習をしていました。

😀 3年生は、活動室で指揮者のオーディションをしていました。立候補者がたくさんいました。やる気満々です。


第2回家庭学習強化週間チェック表

今日から7日まで「家庭学習週間」です。南ヶ丘中学校のテスト期間に合わせて設定しました。小学生の間に家庭でも学習をする週間をつけることが、今後の学力向上に繋がります。「家庭学習チェックシート」にお子さんと取り組みながら、認め励まし、良い習慣を獲得させて下さい。

本校の子どもたちへの生活アンケートの結果、1日に3,4時間以上、テレビを見たりやゲームをしたりする子がいることが分かりました。親子で、テレビやゲームの約束も再確認すると良いです。

高学年と、ひまわり学級の様子を紹介します。

😛 5年生は、家庭科で小物作りをしました。初めての裁縫で、糸や針と格闘している子もたくさんいます。でも、上手くいかなくても投げ出す子は一人もいません。根気強く、取り組んでいました。6年生は配布された「広報 わきのしま」を見ながら、修学旅行の思い出話に花を咲かせていました。『PTA広報委員さん、すてきな広報を作って下さり、ありがとうございました。』ひまわり学級は、それぞれの子のペースに合った目標を設け、落ち着いて学習していました。楽しそうです。