本年度最後の授業参観日がありました。

今回の授業では、一年間のまとめとして、この一年間で成長したことやできるようになったこと・学習してきた成果をまとめたり自分の将来の夢などを発表したりする内容でした。子どもたちも自分の思いを精一杯発表することができました。

保護者の皆様も、静かに落ちついて参観していただきありがとうございました。思いやりの木の記入も、ありがとうございました。

朝運動が「大縄」から「短縄」になりました。前跳び・後ろ跳び・自由跳びなど、音楽に合わせて、3分間跳びます。自由跳びの時間には、二重跳び・交差跳びなど、思い思いの技に挑戦していました。

1年生が、参観日の「発表会」に向けて、練習中です。学習・運動など、この1年間でできるようになったことを、発表します。本番で力を発揮できるように、一生懸命に取り組んでいます。参観日を楽しみにして下さい。

図画工作の授業で製作した「土」と「版画」の作品展を開催しています。子どもたちの思いがあふれた作品です。学年の発達段階も見られます。参観日で来校の際など、是非ご覧ください。

◯1年生

◯2年生

◯3年生

 

 

◯4年生

◯5年生

◯6年生

「大縄記録会」が行われました。今までの練習の成果を発揮しようと、3分間集中して、真剣に取り組みました。「ドンマイ」「がんばって!」仲間を励ます温かい言葉がたくさん聞かれました。結果発表では、新記録を出したチームへの惜しみない拍手が贈られました。

 

図書館祭りに関連して、今日の昼休みにきらきらホワイトさんによる読み語りをしていただきました。

大きな布絵本やお話の内容に合わせて、場面が分かるような道具を使われて、情感豊かに読み語りをしていただきました。題名は、「キャベツくんとブタヤマさん」「はらぺこあおむし」「1mの絵本」です。子どもたちは、集中して話を聞いていました。

図書館祭りの真っ最中です。子どもたちは、図書委員が考えた「ビンゴカード」に挑戦しています。ビンゴが達成するように、いろいろな分類の本を読んでいます。本を借りる子で図書室は大賑わい、図書委員は大活躍です。

写真は、昨日と今日の図書室(低・高)の様子です。

市内6小学校がインフルエンザで学級閉鎖になっています。脇小は今のところインフルエンザが大きな流行とはなっていません。嬉しいです。朝運動は「大縄とび」でした。寒さを物ともせず、元気に体を動かしました。1年生と2年生で新記録が出ました。「おめでとう!」

1月28日から始まる「図書館祭り」の取り組みについて、図書委員会が発表をしました。本には種類があって、それを「分類」と言うこと。図書館祭りでは、いろいろな分類の本を読んでみましょう。ということを、パネルを見せながら分かりやすく説明しました。子どもたちの読書への意識が高まりました。

1年生は、菫南幼稚園の年長さんとの交流会を行いました。始めの会の中で、ファンファーレと「スマイル」の合唱などを行いました。そのあと、ペアを作って、図書室や職員室・教室・体育館を案内しました。それぞれの場所の役割などを説明しました。その後、体育館で、一緒に遊びました。