8月5日(月)・6日(火)の2日間、多治見市連合生徒会が行われました。各学校の取組を交流したり、生徒会が抱える問題などを交流したりして、これからの活動に生かしそうとする会です。本校からも3名の生徒が参加しました。本校の取組ついてもしっかりと紹介し、有意義な2日間になったそうです。これからの生徒会運営を楽しみしています。

 

 

夜空を彩った花火大会が終わり、朝6時からの土岐川河畔早朝清掃ボランティアが行われました。多くの生徒とともに、たくさんのPTAの方々も参加くださいました。

花火くずやたくさんのゴミを拾い、土岐川河畔をきれいにすることができました。皆様方のご協力、ありがとうございました。

 

 

盛夏の候、ご健勝のことと存じます。見出しにありますように、今年度も、花火大会後の早朝ボランティア清掃を行います。朝の早い時間ですが、ご協力をお願いいたします。

日   時 :令和元年8月5日(月) AM6:00

集合場所  :昭和公園

持ち物   :ビニール袋、軍手、タオル、水筒、帽子(暑さ対策のため)

※花火大会が延期になった場合や清掃日当日が雨天の場合は、中止となります。中止の場 合は、早朝ですが朝5時にメールを送らせていただきます。ご了承ください。

27日(土)開催予定の吹奏楽コンクールは、台風接近に伴い、以下のように変更となります。なお、会場も変更となります。

加茂・東濃地区吹奏楽コンクール

7月29日(月) 開会式10:20        会場:バロー文化ホール

7月22日(月) バロー文化ホールにて、多治見市音楽クラブ発表会が行われました。本校からも吹奏楽部が出場し、すばらしい音色を奏でました。今まで練習を積み重ねてきた成果が音の重なりとなって表れ、素敵な演奏となりました。

27日(土)には、加茂・東濃地区吹奏楽コンクールが行われます。今まで練習してきた力を結集し、すばらしい演奏を披露してきてください。がんばりに期待しています。

夏休み前に、様々な行事が行われました。

7月18日(木)昼休み、家庭の事情で帰国されるALTのドグビー先生のお別れ会が行われました。生徒会長の司会と話の後、ドグビーさんのお別れの言葉をいただきました。急な事情で帰らなければならないことを非常に残念がっておられました。

7月19日(金)朝、「社会を明るくする運動」として、更正保護女性会、保護司さん方が来校され、3年生にお話しいただきました。また、誰もが安心・安全・心地よく生活してほしいという願いを伝えられました。また、一人一人に手作りの栞をいただきました。夏休みが始まる前に、貴重なお話をいただきました。栞も大切に使わせていただきます。

7月19日5時間目には、夏休み前集会がありました。学校長の話の中で、アメリカ大リーグの片手選手の活躍の話を聞き、努力することの大切さを感じました。また、生徒指導の話から、安心安全な生活を送ることの大事さを学びました。その後、中体連の表彰を行いました。

夏休みは、いかに自分を見つめ、進んで行うのかが課題となります。誰もが、安心・安全な生活と共に、頑張ったと言えるものを夏休み明けに聞けることを楽しみにしています。

 

 

 

まだまだ申込可能です。前々任校で私も聞きました。命の尊さ、家族愛、子育てについてとっても勉強になり、心も温かくなるお話です。ぜひご参加ください。(教務発)

6月18日の記事から、具体的な会の内容につながります。青い文字をクリック。ぜひご参加ください。

 

本校には、先輩方が残してくださった合唱曲「つなぐ」があります。東北大震災の後、多治見市と交流のある二本松市の仲間のことを思い、生徒会が作ったものです。この曲を本校の大事な曲として、毎年下級生へと引き継いでいます。今日も、この曲を後輩に聞かせるために、2・3年生が練習しました。

来週には、すばらしい歌声を後輩に聞かせ、ともに歌う場へとつなぐ予定です。