6月20日(水)、午前は多治見高等学校、午後は名城大学の見学会が行われました。この見学会は、PTA母親・研修委員会が企画して行われたものです。保護者として関心のある「こどもの将来」を考える上で、よい機会となりました。

 

 

 例年のこの時期は、本校ではグランド整備を中心とした親子奉仕作業を行っていますが、今年度は夏休み中にグランドの大規模改修が行われたため、登校中に普段お世話になっている通学路のゴミ拾いを行いました。
 そして、学校に参加した保護者・生徒などが集まった後、グランドのお披露目と、完成したグランドで記念写真の撮影を行いました。

 当日は、多くの来賓の方などにお越しいただき、その話の後に、文字職人の杉浦誠司さんによるパフォーマンスがありました。

 最後には、グランドにてドローンによる写真撮影を行いました。きれいに整備されたグランドに、本校の校章である鳩がきれいに浮かび上がっていました。実際にはどんな風に写っていたのでしょうか・・・。気になるところです。

 既に絆メールにて連絡されていますが、9月2日(土)は、親子奉仕作業およびグランド完成を祝う会を行います。8時までにグランドにお集まり下さい。よろしくお願いします。
 なお、「雨天順延」の場合のみ、6時45分頃に絆メールにて延期のお知らせをします。

 平成29年度第1回の資源回収。地域の方のご協力のおかげで、多くの資源を回収することができました。また、保護者の皆様や生徒の皆さんのおかげで、スムーズに作業を行うことができました。
 お忙しい中、ご協力、ありがとうございました。

 11月26日、授業参観と教育講演会を行いました。
 授業参観では、普段のがんばっている様子も含めて、保護者の方に見ていただきました。
img_2180_rimg_2175_r
 その後の講演会では、森裕子先生に食育に関するお話をしていただきました。今日聞いたことを、是非今後の食生活にしていけるといいですね。
dsc_0021_rdsc_0024_r

 11月6日に、資源回収が行われました。朝早い時間から、地域の方には資源を出していただくと共に、収集場所である昭和小学校では役員の皆さんや生徒の皆さんの協力により、スムーズに終えることができました。ご協力、本当にありがとうございました。
img_0882_r