生徒会スローガンが、生徒多数の承認により、決定しました。
 「平和中学校をさらに成長させ、さらにレベルアップした黄金時代を築いていきたい」という願いが込められています。真化の「真」は真っすぐに黄金時代を進んでいくという思いです。また、昨年度創り上げてきた財産を継続して残していくとともに、さらにレベルアップしていくという思いを込め、継続から向上へとしています。
 平和中学校全生徒が一丸となって、平和中の黄金時代を確固たるものにしてほしいと願っています。

 

 4月21日(土)午後、授業参観・PTA総会・学年(学級)懇談会が行われました。多くの保護者の方々が参観され、生徒はちょっぴり緊張気味。仲間と協力し合って取り組む姿が多く見られました。
 PTA総会では、平成29年度PTA良盛会長から、平成30年度PTA野牧会長にバトンが渡され、新たなメンバーでのスタートが切られました。

4月10日(火)に、対面式が行われました。平和中学校の紹介と大事にしている取組を新入生に伝えることができました。
新入生と共に、明るく楽しい学校生活を送っていきます。
在校生の皆さんの素晴らしい姿と、しっかりとした姿勢で臨む姿がステキでした。

4月6日 平和中学校に54名の新入生が入学しました。ちょっとこわばった表情と小学校と違った制服姿が、印象的でした。平和中学校の生活に慣れ、共に平中の黄金時代に向けて活躍してほしいと願っています。

 例年より暖かいことにより、校庭の桜が満開を迎えています。
入学式まで残っていればいいのですが・・・。

 3月26日、平成29年度が終わりました。皆さんにとって、この一年はどんな一年だったでしょうか。頑張ったこと、悔いが残っていること、楽しかったこと、辛かったことなど、様々なことがあった一年だったと思います。しかし、この一年間で経験したこと全てが、やがて自分自身の大きな財産となり、一回りも二回りも皆さん自身を大きくしていきます。
 この春休みは、この一年を振り返り、是非とも来年度の目標を立ててください。その上で、新年度に臨んでくれることを願っています。

 3月15日は、公立高校第一次選抜の結果発表です。9時に受検した高等学校において発表が行われます。入学者選抜当日(またはそれ以前に)に配られたプリントをよく読み、それに従って行動してください。
 なお、合格者に対しては、ほとんどの学校はその後すぐに合格者オリエンテーションが行われますので、中学校の先生を探すことなく、保護者の方とともにオリエンテーションに参加してください。また、残念な結果だった場合には、中学校から指示されているように行動してください。