毎年7月、「社会を明るくする運動」として、更正保護女性会・保護士、町づくり市民会議の方々から、3年生には「生徒のみなさんが健全に育っていくように」と思いのこもった手作りの栞とポケットティッシュ、2・1年生にはポケットティッシュをいただきました。代表として、生徒会メンバー、3年生学級委員代表が受け取りました。ありがとうございました。

 

 

6月26日(金) 本校中庭で、生徒会役員・生活環境委員は、まちづくり市民会議・更生保護女性会の方々とともに、挨拶で絆の日(挨拶運動)の活動に取り組みました。新型コロナ感染予防として大きな声は出せませんが、地域の方々とともに、挨拶を大事にしようと活動することができました。

 

 

委員

熱中症対策に関し、平和中は以下のように取り組んでおります。

A:盛夏に向けてさらに暑くなります。帽子着用・日傘使用をお願いします。

B:登下校中の水分補給、保健体育時の水分補給も認めています。

C:登下校時の荷物の軽減を行っています。宿題等が出されている以外、学校に教材を置くことが許されています。

D:登下校時、間隔を開けている場合は、マスク着用なしでも構いません。

E:保健体育の授業は、1~3時間目までに行っています

F:暑さが厳しい場合は、どの授業もクーラーのある教室に移動するなどして行っています。

G:7月中旬以降、保健体育の授業にて水泳の授業を行う予定です。

以上のように取り組んでおりますので、ご承知おきくだい。

今日から給食も始まりました。1時間目に学校長より、みんなで感染防止に努めること、今後の行事等についての連絡が全校放送でありました。その後、学級でのコロナ学活を行い、今後の学校生活に関わる感染症防止対策への取組やみんなで留意することなどについて確認をしました。

2時間目からは進級テスト、学級活動にて係決めを行いました。

全校放送で、昼休み後の手洗いの呼びかけや登下校での日傘や帽子の推奨、熱中症予防でのマスクの使い分け、水分補給などについても確認しました。今週は、天候も暑い日が続き、週末は梅雨に入る可能性もあると予報されています。体調管理にも留意しながら、元気よく登校してほしいと願っています。

【連絡です】  2枚のプリントを配布しました。

  1. 保護者の皆様へ『新型コロナウイルス感染症対策』『新しい生活様式』の実践例
  2. 県PTA連合会や市PTA連合会から、協力のお願い
  3. 保護者の皆様へ『児童生徒、教職員等学校関係者に感染が確認された場合の対応』について  多治見市教育員会からのお願い

各家庭で目を通していただき、学校内に感染源を持ち込まないようご協力をお願いします。学校では、給食前後、昼休み後の手洗いの呼びかけを行っています。また、熱中症対策には、日傘や水分補給の推奨もしています。今週は暑い日が続き、週末には梅雨入りの可能性があるとの天気予報です。体調管理に留意し、元気に登校してほしいと願っています。