本日の第2回「命を守る訓練」は、休み時間中に、地震、火災が起こった場合を想定して行われました。突然の緊急地震速報の音と放送で、びっくりする子もいましたが、写真のように外で遊ぶ子たちは、しゃがんで揺れがおさまるまでじっと待つことができました。その後は、自分が並ぶ場所へ移動し、すばやく座ることができました。『先生の指示がなくても、自分たちの避難場所に移動できたこと』これも第1回の「命を守る訓練」の成果だと思いました。

4年1組に今日から転入生が入りました。クラスみんなで拍手して転入生を迎え、1時間目は自己紹介の時間となりました。楽しい雰囲気の中で話が進み、驚いたことに1時間で全ての子の名を覚えてしまいました。「え~!すごい!」とみんなの声。仲間が増え、どの子もうれしそうでした。

4年生の「身体測定」と「視力検査」が2時間目、3時間目を利用して行われました。ソーシャルディスタンスを意識して、自分の番がくるまで静かにとても上手に待つことができました。測定後は、「やったー、背が伸びた!」「体重も増えたよ~!」とニコニコの目で教えてくれました。次に測る時にもっと増えているといいですね。

4年生は、3年生算数の未履修がないので、4年生の単元を学習しています。今日の学習課題は「1億よりもっと大きな数を調べよう」。位を間違えないようマスにかかれた数字を「いち、じゅう、ひゃく、せん、、」と確認しながら進めます。毎時間、課題は赤枠で示し、まとめも枠で囲って覚えます。

もう一つのクラスは、書写の授業です。点画の種類を学習し、部分練習をしました。書写は、姿勢と筆の持ち方が大切です。先生のアドバイスを聞きながら筆を動かすことができました。

4年生が中津川浄水場と三の倉センターに見学に行きました。

自分達が普段飲んでいる水がどこから来ているのかということや、自分達が出しているゴミは燃やされるのではなく、解かされているのだということも知りました。

普段の生活に関わることなので、身近なこととして見学することができました。