5年生は春日井少年自然の家で合宿をしています。みんなこの日のために、キャンペーンを行って努力してきました。その分、楽しんでほしいです。このページでは随時、活動の様子を更新していきます。一番上にあるものが最新情報です。お楽しみに!

⑤暑さ対策のため、十分休憩した後、午後の活動が始まりました。楽しんでいます。

④おいしいカレーができました!みんな完食!

③野外炊事。みんな役割分担をして、がんばっています。

②火起こし~野外炊事が始まりました!「こんなにたくさんのグループが火をおこせるなんて、すごいですね。」とほめていただきました。みんなで協力しています。

①出発式~行ってきま~す!みんなはりきっています!

5年生も久しぶりのプール。朝から楽しみにしていました。もぐる練習や、浮く練習から始まりましたが、すぐに慣れて元気に泳ぎました。また、ボールを拾うゲームも元気いっぱい、夢中で拾っていました。運動量も多く、思い切り、全身で楽しんでいました。

5年生は、7月1日・2日に行われる自然の家合宿に向けて、代表委員さんを中心にキャンペーン活動に取り組んでいます。代表委員さんにインタビューすると、「みんなすごく協力してくれています。」「がんばっているから、いい合宿になると思います。」とはりきる気持ちを教えてくれました。頼もしいです!

図工の「形が動く 絵が動く」という授業では、アプリを使って、紙粘土でつくったものをコマ撮りしてアニメーションをつくりました。みんなとってもうれしそう。発想がユニークなもの、大胆なもの、下敷きのイラストを背景にする等工夫したもの、個性あふれる映像作家がたくさん誕生しました。背景等、何度もチェックしながらッ撮影しなおしたりしていました。

下のようなステキな作品を見せてくれました。「Koma Koma 」というアプリを使っています。

↑ 上記作品をつくった子は第二弾を作成中でした!
設計図どおりに緻密な作品をつくっている子もいました。

「北栄小校区・わたしの主張大会」が旭ヶ丘公民館で開催されました。2年間はビデオ審査でしたが、今年度は感染対策をしながらも、直接、主張できる場をつくっていただきました。「子ども達のために」と、準備してくださった地域の皆様に感謝しています。

小学生4人と中学生4人が見事な発表をしてくれました。みずみずしい感性や着眼点、その堂々とした話しぶりに感動しました。発表のたびに、会場中から温かな拍手が鳴り響きました。

発表前の様子~緊張しているけどがんばります!
発表を終えて~会場中から温かな拍手が!

北栄小学校から発表してくれた仲間とタイトルを紹介します。左から、最優秀賞;伊藤慎之助さん「命の大切さ」、優秀賞;市原奏乃さん「家族の大切さ」、優秀賞;坂元結衣さん「今、わたしができること」、優秀賞;足立啓真さん「いつ何が起きても」。最優秀賞の伊藤さんは、多治見市大会にも出場します。

そしてボランティアのみんなも大活躍しました!司会や受付、進行、計測などの仕事をしました。地域のためにがんばる姿がステキです。

中学生の吹奏楽部の演奏も聴かせてきただき、みんな感激していました。「中学校になったら吹奏楽部に入りたい」と言っていた子もいました。中学生の素晴らしい発表や、ダイナミックな演奏を聴いて、たくさんの刺激を受けた一日になりました。