2月28日に行う予定であった「PTA資源回収」が、緊急事態宣言を受けて中止となりました。しかし、保護者のみなさま、地域のみなさまのご協力のおかげでPTA資源倉庫に資源がぞくぞくと届いています。本日は、いつもお願いする東濃故紙センターの方にきていただき、資源を持って行っていただきました。今後も、資源を受け付けていますので、ご協力お願い致します。

たくさんのご協力ありがとうございます。本日の「PTA資源倉庫」の様子です。

現在、岐阜県では新型コロナウイルス感染の「緊急事態宣言」が出ています。予定していた2月7日の資源回収も宣言を受けて延期となりました。少しでも多く回収しようと平日8時から17時まで、PTA資源倉庫を開放しておりますので、ご利用ください。よろしくお願いします。

PTA特別会計予算の「学校環境整備費」と北栄校区まちづくり市民会議より寄付していただいたお金をもとに、図書館の新書を準備しました。早速、図書ボランティアの方に来ていただき、新書の登録、カバーがけ等をしていただきました。忙しい中、いつもありがとうございます。

PTA広報委員のみなさんが、「きっずな3号」発行に向けて学校に集まられました。新型コロナウイルス感染防止対策を意識しての会議です。「学校行事の写真選び」と「レイアウト」を短時間で打ち合わせてみえました。いつもステキな「きっずな」ありがとうございます。3号は、どんなPTA広報紙となるか、今からとても楽しみですね。

コロナ禍で行うたのしみな祭ということもあり、役員のみなさまは、今まで何度も協議をし、子どもたちのためにと働いてくださいました。

1人1人がスムーズに作業できるようにと、マスクケースの切り取り線を色分けして書いてくださったり、スライム用の材料を全員分作ってくださったりと、大変な時間と手間をかけ準備をしてくださいました。

どの子も笑顔いっぱいに「楽しかった~!」と言って帰っていました。本当にありがとうございました。