学年末が近づくと、カウントダウンカレンダーが出てくる学級があります。次へのステップアップを意識し、クラスの 学年の 自分の宝物を認識する期間に入ったということです。

1年生は新1年生に学校のことを紹介する「なかよし会」の準備をしています。

5年生は6年生の給食配膳、歯みがき、掃除の様子を参観し伝統を引き継ごうとしています。

昨年の様子を思い浮かべると、こうして大切にしている姿が引き継がれていくのだなと感じます。

 

3年生の百人一首大会、1年生の「これは なにかな?」です。仲間と行う活動は楽しいですね。

インフルエンザにより、延期していた図書委員による読み聞かせを、本日行いました。緊張しながら読む図書委員、一生懸命聞く子、欠席した図書委員の代わりに急遽読み聞かせをする先生。それぞれ、相手のことを思う気持ちが表れた時間でもありました。

 

明日、14日(水)は高学年+1の2の授業参観・懇談会です。(合わせて資源の日でもあります。)よろしくお願いします。

インフルエンザで欠席児童数 12名と 激減しました。

(ご家庭での健康管理ありがとうございました。)だだし、油断は禁物です。校内でも、注意喚起を継続します。ご家庭でも、引き続きご留意ください。

先週、行われた低学年年の授業参観の様子をお伝えします。

ひばり1 生活単元「ひばりのえんぴつやさん」、ひばり2 生活科「あしたへジャンプ~できるようになったこと~」、1年生 生活科 「できるようになったよ発表会」、2年生 生活科「あしたへジャンプ~できるようになったこと~」、3年1組  理科「物の重さをくらべよう」、2組 外国語活動「ランチメニューをつくろう」、   3組 社会「工場の仕事」をそれぞれ参観していただきました。

子どもたちの学習の成長の一端を感じていただけたら、とてもうれしいです。学年のまとめはまだまだ、これからです。子どもたちのさらなる成長を目指して、日々の教育活動に勤しんでいきます。

 

インフルエンザによる欠席者 14名(1の2、4の1を除く)

インフルエンザ感染のご連絡いただいた総数 34名(6日 正午現在)

引き続き、うがい・手洗い・換気にご注意ください。しっかり食事をとって、よく眠り、健康で過ごせるよう、お互い気をつけたいものです。

先日、1月31日に3年生総合的な学習の時間において「お仕事名人さんから学ぼう」(職業講話)~ふれあい行事~を実施しました。

警察官、消防士、パティシエ、アナウンサー、保育士、美容師、医師、花屋さんの8つのお仕事名人の方にご来校いただき、お話をうかがいました。

子どもたちからの質問にも快くお答えいただきました。講師の先生とのやりとりの中で、健全な職業観が養われていくよい機会になったと感じました。

講師の先生方におかれましては、お忙しい中貴重なお話を聞かせていただき本当にありがとうございました。また、ふれあい行事ということでご参観いただきました保護者の皆さんにも感謝申し上げます。ありがとうございました。

3年生が室内で活動しているクラブの見学をしました。来年度が近づいてきていることを感じます。どのクラブも学年を超えて仲良く活動していました。

今朝は霧が濃く、運動場の状態が良くなかったので、急遽、ストレッチを行いました。体育委員の子を中心にテレビを見ながらストレッチをしました。

全校で短縄に挑戦しています。昼休みに体育委員中心に縄跳び教室がありました。苦手な跳び方のコツを教えてもらいました。

3年生は、バスに乗って市之倉の「幸輔窯」さんへ社会見学に出かけました。

幸輔窯で働くみなさんに、陶器づくりの作業工程をていねいに教えていただいたり、いろいろな機械を見せていただいたりしました。どの子も真剣に話を聞いて、たくさんメモを取っていました。工場内の見学を一通り終えると、陶器づくりの工夫や働く苦労などを質問し、市之倉の陶器づくりについてたくさん学ぶことができました。

   

おみやげに、商品にならない小皿を一人1枚ずついただきました。ほくろがあったり、ふくらみがあったり…。どこがきずなのか、見つけるのがむずかしいものもありました。バスでの移動も楽しく、とても有意義な半日の社会見学となりました。