体育参観の練習が各学年、始まりました。少しでも速く走ろう、と3年生もがんばっています。ちょうどお隣の北陵中学校でも、体育祭のリレーの練習をしていて、「がんばって~」という声が小学校からも中学校からも響きました。

畑の植物を観察しました。写真を撮ったり、ひまわりの種の数を数えたりしました。種の数は767個でした。観察でわかったこと等を交流すると、「初め1つだった種がこんなに増えるなんて!」と驚いていました。ますます、植物への関心が高まったようです。

北栄小の先生達は、毎日、「子ども達が楽しく学んで力がつく授業」について研究しています。今日は3年1組の道徳の授業を見せてもらって勉強しました。「友だち屋」というお話しを読んで、「本当の友達って?」と、考える授業でした。

みんなが仲間の話をしっかり聞いたり、自分の考えをわかりやすく伝えたり、集中する姿が素晴らしかったです。とても素直で優しい考えをいっぱい話してくれたので、おどろきました。さすが3年生!と感じました。