先日の委員会で、体育委員会が考えてくれた企画、学年遊びを行ってくれています。今日は6年生の体育委員さん達が、1・2年生と一緒に遊んでくれました。どちらも、各学級に出向いて、どんな遊びがいいか、聞いて「ころがしドッチ」を行ってくれていました。また、6年生のボランティアの子達も手伝ってくれたそうです。

小さい子の目線でお話ししてくれたり、ボールをわたしてくれたり、ころんだ子を保健室に連れていってくれたり…。6年生の優しさと低学年のみんなの笑顔あふれる、ステキな昼休みになりました。

1年生
1年生
1年生
2年生
2年生
2年生

「北栄小校区・わたしの主張大会」が旭ヶ丘公民館で開催されました。2年間はビデオ審査でしたが、今年度は感染対策をしながらも、直接、主張できる場をつくっていただきました。「子ども達のために」と、準備してくださった地域の皆様に感謝しています。

小学生4人と中学生4人が見事な発表をしてくれました。みずみずしい感性や着眼点、その堂々とした話しぶりに感動しました。発表のたびに、会場中から温かな拍手が鳴り響きました。

発表前の様子~緊張しているけどがんばります!
発表を終えて~会場中から温かな拍手が!

北栄小学校から発表してくれた仲間とタイトルを紹介します。左から、最優秀賞;伊藤慎之助さん「命の大切さ」、優秀賞;市原奏乃さん「家族の大切さ」、優秀賞;坂元結衣さん「今、わたしができること」、優秀賞;足立啓真さん「いつ何が起きても」。最優秀賞の伊藤さんは、多治見市大会にも出場します。

そしてボランティアのみんなも大活躍しました!司会や受付、進行、計測などの仕事をしました。地域のためにがんばる姿がステキです。

中学生の吹奏楽部の演奏も聴かせてきただき、みんな感激していました。「中学校になったら吹奏楽部に入りたい」と言っていた子もいました。中学生の素晴らしい発表や、ダイナミックな演奏を聴いて、たくさんの刺激を受けた一日になりました。

6年生は学年集会で、児童会メンバーが、「最上級生として、このままでいいのだろうか、私たちならもっとできる」という熱いメッセージが込められた動画を作成して見せてくれました。また、どんな思いでいるか、一人ずつ、話してくれました。

そして、先日、撮影させていただいた、北陵中学校の授業の様子をみんなで見ました。みんなくいいるように見ていました。北陵中学校に入学する心構えができました。これから6年生がさらに輝く活躍をしてくれると、楽しみになりました。

全校でスポーツテストを実施しました。1時間目は6年生が運動場で、ソフトボール投げと50m走を行いました。元気いっぱい、みんなでアドバイスし合いながら、記録を伸ばそうとしていました。

そしてステキな場面がありました。昨日欠席していた1年生の子が、一人でも走れるように、6年生の子が伴走しながら応援してくれました。見ていた6年生のみんなからも、「かわいい~」と歓声があがりました。北栄の子はやさしいです。

今日はオンラインで、1年生を迎える会を行い、全校で1年生の入学をお祝いしました。そして、6年生が1年生の教室へ出向いて、一人ひとりの名前を呼んで、お祝いのメダルを渡してくれました。うれしそうな1年生の顔と、優しいまなざしの6年生の顔がとってもステキでした。

1年生も喜んでくれました。6年生のあったかい歓迎でほっとしたようです。さすが6年生!