北栄小の先生達は、毎日、「子ども達が楽しく学んで力がつく授業」について研究しています。今日は1年1組の算数の授業を見せてもらって勉強しました。引き算の授業で、ブロックを使って考えたり、説明したりする授業でした。

集中力もすばらしく、1時間、真剣に考える姿に、「さすが1年生!」とみんな驚きました。4月からすごく成長しています。

1年生は2時間目に、「まちたんけん」で、明和公園にでかけました。虫をとったり、花をつんだり、暑い中でしたが、楽しみました。水分補給も、時間になると「すいぶんほきゅうして~」と、呼びかけをしてくれる子もいて、とても上手にできました。

水分補給中

1年生は初めての水泳の授業でした。みんな朝から楽しみにしていました。着替えたり、間隔を開けて泳いだり、初めての授業でしたが、みんなルールを守って上手にできていました。みんなの喜ぶ顔を見ていると、この日のために、先生達全員で準備をしてきたかいがあったな~とうれしく思いました。

先日の委員会で、体育委員会が考えてくれた企画、学年遊びを行ってくれています。今日は6年生の体育委員さん達が、1・2年生と一緒に遊んでくれました。どちらも、各学級に出向いて、どんな遊びがいいか、聞いて「ころがしドッチ」を行ってくれていました。また、6年生のボランティアの子達も手伝ってくれたそうです。

小さい子の目線でお話ししてくれたり、ボールをわたしてくれたり、ころんだ子を保健室に連れていってくれたり…。6年生の優しさと低学年のみんなの笑顔あふれる、ステキな昼休みになりました。

1年生
1年生
1年生
2年生
2年生
2年生