今年度最後の授業参観・懇談会を行いました。ご多用の中多くの方に参観いただきました。ありがとうございました。
また、学校評議員会も重ねて行い、評議員の皆様にも授業の様子を公開しました。

各学年・学級で国語、算数、生活科、英語といった教科の授業や道徳を見ていただきました。中でも4年生は「2分の1成人式」として、学年合唱・合奏を行い、その後一人一人がこれまでの感謝の気持ちとこれからの決意を書いた作文を読みました。残念ながら3年生は学級閉鎖のため、19日(月)に延期をしました。

4年生が「事件や事故からくらすを守る」ということで、笠原交番からおまわりさんに来ていただいて、話を聞いたり、パトカーに乗せてもらったりしました。
「おまわりさんは、決して怖い人ではありません。」と言われたのが印象的でした。悪いことをした人を捕まえることによって、私たちを守っていただいていますが、普段は怖い人ではありません。
実際に警察の仕事について、とても優しく教えていただきました。