4月20日(土)授業参観・学年懇談会・PTA総会を行いました。

お家の方に来ていただくことを楽しみにしているのか、子ども達は朝から若干落ち着かない様子でした。元気よく音読したり、活発に発表する低学年、仲間に自分の意見をわかりやすく丁寧に伝える中学年、じっくり考え、仲間と意見交流をする高学年、たくさんの保護者の方に見つめられながらも日頃と変わらず、一生懸命に学ぶ姿を見ていただくことができました。

学年懇談会・PTA総会にも多くの皆さんに、子どもたちの姿をお伝えするとともに指導方針、家庭へのお願いなど聞いていただくことができました。PTA総会で承認された新役員さん、今年度の活動の企画・運営をよろしくお願いします。旧役員さん、組織改編の大変な年に創意ある活動を創り出してくださりありがとうございました。

4月17日、1年生を迎える会を行いました。各学年がそれぞれにこの会のために準備を行いました。小学校生活が分かるような発表をした2年生、招待状を書いた3年生、看板をつくった4年生、体育館の飾り付けや入退場の花道を担当した5年生、メダルづくりや入場の補助を行った6年生、会の進行を担当した代表委員会。全校で力を合わせて、迎える会を準備し、開催することができました。1年生もこれからの小学校生活を楽しみに感じてくれましたし、手作り感のある温かい会になりました。まだ分からないことの多い1年生ですが、2~6年生がお手本となって学校生活を教え、支えてくれることを期待しています。

   

4月8日(月)始業式・9日(火)入学式を行い、両日とも晴天に恵まれ、満開の桜のもとで笑顔あふれるスタートでした。クラス発表の掲示を見て、友達に会うのが楽しみで急いで教室に向かう子ども達、新しく移動してみえた先生との出会いを楽しみに臨んだ着任式、今年の目標を確認した始業式、新しい担任の先生からめざす学級、願う姿を聞いた学級開き。体育館への入退場、話を聞く態度、問いかけに返事や反応する姿など昨年度末からの素晴しい姿が継続できている初日でした。

保護者の方に手を引かれ、ピカピカの1年生が入学してきました。入学式では、校長先生、交番長さん、NPOまいての代表の方など多くのお話がありましたが、背筋をぴんと伸ばして聞くことのできる子が多く、しっかりした新入生の姿にこれからが楽しみになりました。入学式,学級写真のあとは教室に入って担任の先生の話を聞きました。徐々に緊張がほぐれ、1年生の表情から小学校生活を楽しみにしている気持ちが伝わってきました。また、6年生の皆さんは前日の入学式の準備や当日入学式までの待ち時間の新入生のお世話を一生懸命にしてくれました。さすが最上級生!

修学旅行2日目の11月9日(金)は、あいにくの雨。しかし、絶えず傘がいるわけではありません。金閣寺の見学の様子です。

ものすごくたくさんの人混みの中でも臨機応変に対応できました。
雨のなかでしたが、金閣寺をみて、「すごく綺麗だった!」っと大感激。
こちらは清水寺の舞台に立つ子どもたち。本当に釘は一本も使ってないのかな?
バスの中の引率の先生から写真が届きました。あれやこれや・・・
あと1時間少しで帰ってきます。元気な笑顔とお土産話が楽しみです。

速報ホームページは、これにておしまい!!

奈良公園での様子です。東大寺の前でガイドさんから説明を聞き、班別行動へ。

正倉院展はすごい行列だったようですが、子どもたちも楽しみにしていたので、先を急いで向かい、15分ほどで建物に入ることができました。

インタビューの第一声は緊張した様子でしたが、どんどん上手になり、楽しみながらできていました。「もうちょっとやりたかった。」という声も・・・。

宿の支配人さんにご挨拶。たくさんのお土産品が売っていますが、効率よく買い物をしました。どの写真もとても楽しそう。興福寺中金堂のライトアップも素敵です。

11月8日(木)から9日(金)にかけて、6年生が修学旅行に出かけています。まだ暗い時間でしたが、今朝は6時に集合し、全員そろって出発式を行い、出かけて行きました。たくさんのお家の方がお見送りに来てくださり、ありがとうございました。

こちらは法隆寺の見学の様子です。天気は快晴!!暑いぐらいの天気です。

法隆寺独特の古い木のにおい、ひんやりした空気感、大きな五重塔・・・予想していたものと実際に見たことを比較し、たくさん心を動かす見学になるといいな。

保護者の皆さんも子どもの頃見られた「エンタシスの柱」。真ん中が太くなっていると子どもの頃習いましたが、なんとなく、大勢がさわるからか、長年かけて真ん中が細くなっている気がしますね。

昼食風景です。量がたくさんありますが、お腹がペコペコだったので、短い時間で食べてしまいました。

 

 

10月3日(水)から一泊二日で、5年生が春日井少年自然の家へ行ってきました。初日は午前に野外炊飯(カレー作り)、午後にスコアーオリエンテーリングを行いました。

5年生の子ども達のめあては「協力して楽しい自然の家合宿にしよう」でした。『協力』とは具体的にどんなときにどんな動きをすることなのか、度々考える場面を作りながら活動をスタート。その中でも野外炊飯は、『協力』を形にしやすい活動でした。ご飯の係、カレーの係、かまど係・・・それぞれが自分の責任を果たしました。

~作成中~

9月25日の夜、今年度2回目の「親子で楽しく英会話」を行いました。今年も、PTA母親・研修委員会主催で、年間3回行います。

講師を務めるのは、ALTのボブ先生。1年生から6年生、そしてご家族の皆さんも楽しめる「BINGO BONGO」で遊びました。

ゲームで使うのは、秋に関係のある英単語。ジュースを飲んだりお菓子を食べたりして、リラックスしてゲームを楽しみました。遊びのルール、使う単語、作戦・・・大人も子どもも、ちょっと緊張感がありつつ、うまくそろうと「やったー!!」と歓声が上がっていました。

3学期にも「親子で楽しく英会話」はあります。初めての方も、どんどんご参加くささいね。

9月14日は授業参観と5・6年生の学年懇談会がありました。


夏休みの間に、体も雰囲気も少し大きくなってじっくりとノートの自分の考えを書いたり、グループで相談や交流をしたり、張り切って手を上げたり、ミシンを使ったり・・・といろいろな姿を見ていただきました。

できるだけ子どもたちがたくさん発言できるように、また、教科によっては保護者と一緒に活動できるように、内容を工夫して授業を行いました。

保護者の皆さん、ご多用中のところ、ありがとうございました。

9月13日(木)に、第2回家庭教育学級を開催しました。今回の家庭教育学級では、「防災」をテーマに、実際に親子で体験しながら自分の命は自分で守ることへの意識を高めることをねらいとして行いました。

写真を見れば一目瞭然!!たくさん写真を紹介します。

   

3つのグループに分かれて起震車体験、煙体験、消火器体験、AED講習、応急手当の講習、通報体験、非常食の試食、避難所や防災グッズの展示と盛りだくさんの体験を行いました。

次の4枚は、取材を受けている様子です。

実際に体験したことは、誰にとっても非常時に動きをイメージしやすいです。

防災グッズや非常食の展示を見ながら、「これおいしそうだけど、これ、食べない方がいい。だって、本当に地震がくるってことやで。(これはおいしそうだけど、これを食べる時は本当に災害が起こってしまったときだから、食べずに済んだ方がいいなという意味かな?)。」と低学年の子がつぶやいていました。

今後もいろいろな機会に繰り返し「命を守るための方法」を学んでいきたいと思います。

母親・研修委員の皆さんを中心に計画を立て、運営し、消防署や企画防災課の方を始め、たくさんの団体の方のお世話になりました。どうもありがとうございました。