本日、懇談のため、早い下校の予定でしたが、雷雨のため、全校児童は待機中です。教室で、静かに安全に待機しています。ご安心ください。

まちづくり市民会議の方々のご尽力により、こどた達が思い思いに描いた和紙を貼り付けた灯籠72基が、職員室前廊下に飾られました。個別懇談の折に、是非ご鑑賞ください。残りの30基は、夏休み後の宝物展の時に飾られる予定です。

6月30日、(登校班)分団会の後、久しぶりに全校一斉下校をしました。上級生の分団長、副分団長が一年生の昇降口に迎えに行って声をかけていました。学年間の交流等が自粛されている中、兄姉たちの弟妹さんたちへの温かい思いやりを感じました。

挨拶を通して、人との絆に気づき広げ、感謝しようという取組は、平成25年から始まりました。25日、児童会生活委員会とまちづくり市民会議の方とのコラボで実施しました。次回は10月26日です。ご協力お願いします。

職員室の外に、AEDの箱を設置しています。心肺蘇生用の装置です。高価な装置なので、通常は校舎内で保管となりそうですが、夜間や休日でも緊急時に使用できるよう外に設置しています。使い方は、開くと音声で案内されますので、いざという時は、そのガイダンスに従ってご使用ください。

もう一つの写真、6年生の2人が運動場に突き出したセメントの塊を掘り起こしてくれました。子ども達がつまずいて転んだら、大怪我になりかねません。おかげで教育委員会が、危険を感じ、その塊を取り除く工事をしてくださいました。より安全・安心な共栄小にしていきます。ご理解とご協力をお願いします。

一年生が本校のすぐ隣り、共栄公園に校外学習に出かけました。野花を摘んだり虫を捕まえたりして、大はしゃぎ。こんなステキなところが近くにあって、子どもたちは幸せです。

梅雨の中、日の光と子どもたちの水やりと心を受けて、一年生のアサガオは、すくすく育っています。二年生の野菜もピーマンやキュウリは収穫できる程、育っています。持ち帰ったら是非、食卓で話題にしてあげてください。

最近、校長室へ自筆の絵を描いて持ってきてくれる子がいるので、掲示板に素敵な絵を掲載することにしました。題して「未来の芸術家 美術館」です。皆さん、どんどん応募してくださいね。

梅雨の蒸し暑い時期になりました。校務員さんと二人の配膳員さんは、日頃より給食の配膳に、誠心誠意で衛生管理に努めてくださっています。またアレルギー対応のため児童が持参する弁当給食の保管のため、本日、新しく冷蔵庫を購入設置しました。