令和5(2023)年度が始まります!

校門の桜も今が”満開”です! やる気に満ち、新しい気持ちで新年度がスタートします。今年度も笠原中学校への応援をよろしくお願いします。

🌸着任式

この4月から、笠原中学校へ着任されました職員をご紹介します。着任11名が、笠原中学校の伝統を受け継ぎます。

教頭先生は、6年前に笠原小学校勤務でしたので、生徒たちの成長した姿を楽しみにしていました。新しく着任した11名が皆さんと一緒になって笠原中学校を盛り上げていきたい!と、力強く話しました。

🌸始業式

新しい音楽の先生を迎え校歌斉唱🎵

■加藤校長式辞 ・・・物事の捉え方によって「良く」も『悪く」もなります。行動する前に、少し考える時間を持ち「この場合、どう捉えたら良いのか」を考えて欲しい。「やりたい事」より「集団としてやるべき事」を考えて行動して欲しい。

■担任紹介後、各教室で初の学級活動です。この学級が最高のクラスに成長する事を職員一同願っています

    

🌸入学式 

 62名の生徒が慣れない制服に身をまとい、緊張気味に体育館へ入場しました。

「新入生代表の挨拶」・・・小学校で学んだ事を中学校では、「自分で〇〇をする!」自発的に行動にうつせるよう頑張りたい。家族に見守られながら成長していきたい。中学校での期待と意気込みを話してくれました。

■新入生の学級活動・・・クラス担任は思い思いのスタイルで新入生を迎えました。仲間を思いやれるクラスにしていきましょう!

生活環境が確実に変わり戸惑いも多々あるかと思います。皆さんの力で勉強・運動・学校行事など、一人一人の力を伸ばし中学校3年間で「自分の夢」を見つけて欲しいです。明るく元気に中学校生活を送れるよう職員は全力で生徒皆さんをサポートしていきます。

本日は、足下の悪い中、ご来賓はじめ沢山の保護者の方々にご来校頂き心より御礼申し上げます。又、心温まる祝電も頂き有り難うございました。