しとしとと雨が降り、最近の暑さが一転、涼しい朝の始まりとなった25日。

6年生が修学旅行のため、早朝から学校に集合し、出発式を行いました。

あいにくの天気からのスタートでしたが、欠席者は0と、すばらしいスタートをきることができました。

元気に「行ってきます!」と出発して、旅先の奈良に到着すると、観光に最適な涼しい天候でした。

法隆寺では立派にそびえ立つ五重の塔を目の前にし、また東大寺の大仏殿では、巨大な仏像を見て、「おお~」という感嘆の声を上げていました。

奈良公園の散策では、生で触れる鹿におっかなびっくりと近づきながらも、「かわいい~」と楽しそうにふれあう姿が見られました。

また、家庭科で作ったナップザックを背に、班長を中心にして嬉しそうに買い物をする姿も見られました。

夕方には、旅先であるホテルに無事到着し、明日のタクシー見学に向けて、英気を養います。

最高気温が30度近くになってきました。まだ5月だというのに、夏を感じさせる暑さですね。

1年生では、5月の中旬から朝顔を育てています。

金曜日までは、芽が出ている子は数人……という様子でしたが、週を明けて見ると、ほとんど全員の朝顔がかわいらしい双葉を広げていました。。

これから夏に向けて、毎日水やりと観察をしていきます。

いつ花が咲くのか、楽しみです。

3年生は今日、岩間楽器さんによるリコーダー研修会を行いました。

初めてのリコーダーに興味津々で、真剣に話しを聞く姿が見られました。

シとラの音を使ってリコーダーも演奏しました。

今日、生活科の授業で学校探検を行いました。

昨年度、今の3年生にリードされながら学校中を歩いた2年生が、

今年はリードする立場で1年生を案内する姿に、頼もしさを感じました。

1年生は、初めて1階から4階までのすべてのフロアを歩き、小学校には

「いろんな教室があるんだなぁ」と好奇心いっぱいの顔で探検することが

できました。

2年生のみなさん、ありがとうございます。

東鉄観光さんと小川写真さんに職業講話をしていただきました。

お話を聞いて、仕事の大変さや工夫、努力や生きがいなどについて学びました。また、修学旅行の京都でのタクシー研修をする時に気をつけると良いことや、グループ写真を撮る時に気をつけると良いことを教えていただきました。

学んだことをこれからの生活や、修学旅行で生かしていきたいです。

8日(月)に修学旅行に向けての集会を行いました。

修学旅行のスローガンは「マナーを守って、みんなと協力し、歴史について進んで学べる修学旅行にしよう。」です。このスローガンを達成し、思い出に残る修学旅行になるように、これから学年で準備をしていきます

ここ最近の五月晴れから、しとしとと雨が降り続けている5月10日。

今日は、1年生と6年生でペアの顔合わせがありました。

6年生のお兄さんお姉さんたちとペアになり、名刺交換をした1年生は、

早速6年生に名前を覚えてもらい、一緒に新聞じゃんけんで親交を深め

ました。

1年生は今まで掃除前に下校していましたが、今日が初となる「掃除」

を体験しました。掃除のチャイムの並び方からほうきやぞうきんの使い方

まで手取り足取りで丁寧に教えてもらった1年生の子どもたちは、楽しそ

うに掃除に取り組んでいました。

今までの6年間で培ってきた掃除の技を、6年生が自信をもって教える

姿は、さすが「昭和のペア掃除」の伝統を引き継ぐ最高学年と呼べるもの

でした。

いつの間にか、心地よかったぽかぽか陽気が、少し動けばじんわりと汗ばむ陽気に変わってきました。

先日は、家庭訪問にて、貴重な時間をいただきながらお子様の様子をお聞かせいただいたり、1ヶ月の子どもたちの頑張りをお伝えさせていただいたりすることができました。

連休明け、子どもたちも1ヶ月の緊張と頑張りで疲れていた心身を充分休め、元気いっぱいに登校することができました。

本年度はまだまだ始まったばかりですが、今後ともよろしくお願いいたします。

 

春の暖かな風が、心地よい4月末。

歯科衛生士の先生がたをお迎えして、1年生から3年生のお友達が歯科指導を行いました。

1年生は、歯に良いおやつの選び方や、正しい歯ブラシの持ち方や磨き方を勉強しました。

2年生は、虫歯になりやすい食べ物を勉強した後、染め出しを行って、自分の歯を一本一本丁寧に磨いていました。

3年生は、虫歯になりにくくするための工夫を勉強した後、染め出しを行って、自分の歯を丁寧に磨いていました。

1年生と2年生で、これから1年間ペアになるお友達同士ではじめての顔合わせをしました。

2年生の子どもたちが手作りの名刺を「どうぞ」と渡すと、1年生が大きな声で「ありがとう」と返事をしていました。

2年生は昨年よりもひとつ大きくなった姿で、1年生によいお手本を見せてくれました。

初めての校歌の練習も、大きな声でリズムよく歌う2年生を見て、1年生の子どもたちも体を揺らしながら楽しそうに歌うことができました。