5月27日。

理科の授業で種から育ててきたヘチマを、校長室前の花壇に移植しました。


子どもたち1人ひとりが、毎日思いやりをもって育てた苗はピンとまっすぐ天井に向かって伸びています。

これからどのように育っていくのか。

果たして無事ヘチマの実はできるのか。

たくさんの期待を胸に、愛情をもって育てていきます。

5月24日(火)

5時間目にリコーダー講習会がありました。

 3年生から始まるリコーダー。子どもたちは、とても楽しみにしています。

ソプラノリコーダーの「君をのせて」の演奏に、

子どもたちは体全体で聴き入っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分たちで「シ」と「ラ」の音を、タンギングを使って演奏。

指を動かすことが難しかったですが、上手に演奏できました。

最後に、リコーダーの種類をたくさん教えていただき、楽しんで学習できました。

6年生までには、難しい曲をたくさん演奏したり、違う管楽器も演奏したりできるようになるといいですね。

命を守る最前線 ~ 4年生社会見学 ~

画像

5月19日(木)

快晴の青空の下、4年生が社会見学のため「多治見市消防本部南消防署」に行ってきました。

南消防署では、レスキュー隊員の方々の練習風景を見せていただいたり、

配備されている車両を見せていただりすることができました。

講話を聞く4年生

講話を聞く4年生

15kgもの重さがある耐火服

15kgもの重さがある耐火服

また、普段見せていただくことができない通信指令室でお話を聞かせていただいたり、

消防士の方々が使われている装備の数々を持ったり着させていただいたりと、貴重な体験をさせていただきました。

CIMG0680

レスキュー隊の訓練を見学

レスキュー隊の訓練を見学

CIMG5988

現場を見た子どもたちの中には「消防士になりたい」と夢を抱く子もおり、

「どうやったら消防士になれるか」など、積極的に質問する姿も見られました。

3月4日に、「6年生を送る会」がありました。企画・準備・運営を5年生を中心に行いました。

6年生の先輩から引き継いだ「伝統の鼓笛」や、感謝の気持ち、来年度への決意を6年生に

しっかりと伝えきることができました。全校みんなが温かい気持ちになれる素敵な会でした。

1つの行事を、自分たちが中心となって行うことで、5年生の中にも自信・達成感が生まれま

した。今後も、学年目標「ジャンプアップ」のとおり、最高学年に向かって、力をぐんぐん伸ばし

ていきます。DSC_0065

福祉センターから疑似体験器具をお借りして授業です。

目の見えにくさ、音の聞きづらさなどを器具を使って、お年寄りの気持ちを疑似体験しました。

「あんまり聞こえないな」「転びそうになる」などと声をもらす子どもたち。

DSC00024 DSC00053

普段お年寄りの方が、どのように生活されているのかを知り、「わかってあげよう」「席を譲ろう」という感想をもっていました。

今日学んだことを生活にいかしていけることを願っています。

1月21日(木曜日)に、多治見市立図書館へ見学に行ってきました。

図書館には、41万3000冊も本があることや、車いすを利用する方の為に通路が広くなっていること、低い場所の本もらくに探せるようにサポートチェアが用意されているなど、図書館の工夫をたくさん教えていただきました。この日はちょうど休館日だったこともあり、返却ポストの裏側を見学させていただくなど、普段見ることのできない場所も見せていただき、どの子も 目を輝かせて見学するCIMG0657ことができました。

最後に、一人1冊ずつ本を借りさせていただきました。この本は、学校で大切に読んでいきたいと思っています。

IMG_1418 IMG_1442

1月22日金曜日に、全校で長縄大会が行われました。

目標回数を決め、休み時間や授業時間に、誘い合って練習をしました。

失敗をしても励まし合う声をかけました。どの子も練習を一生懸命がんばりました。

「目標に向かって、あきらめず、仲間と努力し続ける。」そんな練習姿勢は、5年生の宝です。

もうすぐ2月になり、5年生をしめくくり、6年生へと進みます。「仲間と乗り越える」心の強さを

大切にして、最高学年へジャンプアップしていきます!!

 

先日、持久走大会が行われました。大会では、必死に走る姿やそれに対し一生懸命応援する姿に感動しました。

しかし、それまでの体育の時間での練習や休み時間での練習の姿は更に感動する物があります。

こうした子どもの努力の姿を大いに認めながら、これから更に伸びていってほしいと思います。

DSC_0032 DSC_0040 DSC_0045

DSCN2062

11月4日の1・2時間目に、全校で「ゴミゼロ大作戦」を行いました。

5年生は、笠原川を中心にゴミ拾いをしました。地域の方にきちんとご挨拶をし、細かいゴミも拾うことができました。

「今後は、道でゴミを見つけたら拾えるようにしたい。」感想でそう発言する子もいました。地域のために、率先して働ける5年生を目指したいです。

11月3日、6年生は多治見パレードにでました。

「感動させる演奏をする」という気持ちをもって練習をしてきました。

長い間、楽器をもって演奏しなければいけませんでしたが、子どもたちはやり切りました。

終わったあとには達成感も味わうことができました。

去年の今頃に6年生から引き継いだ鼓笛。

今度は5年生に引き継ぐ番です。

昭和小学校の伝統を大切にしていきたいものです。

 

DSC08674 DSC08677 DSC08630