母親委員会による読み聞かせが行われました。久しぶりの読み聞かせ。みんな楽しみにしていました。学年によっては、参加型の「謎かけ」があり、楽しそうに考える場面もありました。

寒い中、早朝より来ていただきました8名の方々、ありがとうございました。

10日に行った書き初めを廊下に掲示しました。どの学年も、一筆一筆丁寧に書いた姿がうかがえます。

書き初め展は各学年の教室前で、1月15日(月)から19日(金)まで行っています。ぜひご覧ください。

今日は各学年で書き初めが行われました。冬休みに家で練習してきた成果を発揮します。真剣な表情で半紙に向かう視線。とても凜々しく感じられました。

 

2018年の第1日目。欠席ゼロではありませんでしたが、大きな事故やけがもなく13日間の休みを終え、登校することができました。進級・進学まで50数日間ですが、日々の学習や生活に精一杯取り組み、堂々と自信をもって次にすすめるよう指導していきます。ご協力お願いします。

また、今週は寒くなりそうです。体調管理につとめ、風邪やインフルエンザなどにかからないように気を付けてください。

H29学校報「深山」№11

「初日の出 イラ...」の画像検索結果

昨年は本校の教育活動にご理解とご支援をいただき、誠にありがとうございました。

今年は「戌(いぬ)」年。「いぬ」と言えば、昔話の桃太郎の「お供」、忠犬ハチ公の「ハチ」など、日本人にはとてもなじみの深い動物です。また、その特性として、親しみやすさ・勤勉性・社会性の高さなどがあげられます。まさしくこれらは、学校で大切にしたい目標の一つでもあります。今年一年、その実現に向けて、職員一丸となって取り組んでいきます。どうぞよろしくお願いいたします。

今日はクリスマス。学校では6年サンタさんからプレゼントがありました。昼休みに音楽室で、6年生は練習してきた合奏や合唱を披露しました。みんなで歌えるようにと歌詞を紙に書いてくれて、一緒に歌いました。

最後に,、聞いていた子たちを代表して5人の子が、感想やお礼の言葉を言いました。とても楽しい時間を過ごすことができました。6年生の人たちの準備は大変だったでしょうが、大成功のクリスマスコンサート。すてきなプレゼントをありがとう。

今日は、今年最後の「青空」です。春からはじめて、もう何度も練習した「ボールパスラリー」。寒い朝で手がかじかんで、なかなかボールがつかめなかったかも知れませんが、みんな元気に取り組んでいます。

春の結果と比べると、1年生で24回、2年生では18回も増えました。また、今年の県の記録では、現在のところ5年生の88回という記録は「県1位」のようです。

食育の一環として、6年生でセレクト給食がありました。給食センターの人たちが何人も来て4時間目から準備をしてくださいました。教室はクリスマス一色といった華やかな環境。これも食を楽しむ一つの演出ですね。

 

自分で選んだ料理を取っていきます。いろいろな料理があり、すべて食べたくなるようなものばかり。おかわりもOKです。残さず食べましょう。

大勢の人たちのおかげで、おいしくいただくことができました。ごちそうさまでした。

今日も寒い日になりました。しかし、子どもたちは元気に「バードウォッチング」に出かけました。春と秋に姫川探検をしたところで、土岐川観察館の方々と一緒に観察しました。

サギ、カワセミなどが観察できたようです。鳥を観察することができる環境が南姫にはあり、とてもありがたいですね。地域の自然をさまざまな面から学んできた4年生。地域の環境を守るために何か活躍できると、よい学習のまとめができるのではないでしょうか。