新しく23人の1年生を迎え、入学式を行いました。10日ほど前までは幼稚園や保育園でしたが、今日からは「小学生」です。これから楽しい学校生活が始まります。

(入学式の様子)

校長先生や児童の代表の人の話を、静かに聞くことができていました。

元気な声で「1年生になったら」が歌えました。

(学級での様子)

 

明日から元気に登校してきてください。

今日は曇り空でしたが、雲を吹き飛ばすような元気なあいさつとともに、学校が始まりました。今日は、一人の欠席者もなく、2年生から6年生まで全員が登校できました。新しい教室に入り、進級したことが実感できたでしょうね。続いて、着任式と始業式です。先生6名と新しい友だち1人を迎えました。転入生の子は、はっきりとした声で話をしました。

 

始業式では、代表の子2名が新しい学年でがんばりたいことを発表しました。うさぎの飼育やそうじをがんばること、自主学習に取り組みたいということ。学校のリーダーとして、分団登校や委員会などで責任もって行動することを話しました。とても気持ちのこもったすばらしいあいさつでした。

学級活動では、担任の先生の話を聞いたり、1年間の目標について考えたりしました。また、教科書もみんなで協力して配りました。

その後、5・6年生は月曜日の入学式の準備をしました。先生の指示に従い、てきぱきと動く姿に高学年としてのやる気が見えました。

教室の飾り付けなどもできました。

新入生のみなさん、待っています.元気に学校に来てください。

新年度が始まり数日が過ぎました。いよいよ明日が始業式です。今年は、大変暖かい日が続き、桜がとても早く咲きました。まるで、「早く春が来て欲しい」「早く新学期を迎えたい」という子どもたちの思いを表しているかのようです。

2年生の教室の廊下には、昨年度の2年生が新2年生のためにつくった掲示物があります。2年生の1年間の生活を楽しく示したものです。新2年生に対する思いやりの気持ちがうかがえます。

また、担任の先生は、昨年度末に行いましたが、もう一度机を動かして、教室の掃除をしました。みなさんを迎える準備、完了です。

明日は、みなさんのさわやかな「おはようございます」の声が聞けることが楽しみです。忘れ物がないように持ち物の確認をして、元気よく登校してくることを待っています。

修了式が終わり春休み。元気に過ごしているでしょうか。今週は大変暖かく、学校周辺の桜も満開に近くなってきました。始業式まで10日あまり。このまま咲いていてくれるといいのですが・・・。

神明神社のシダレザクラも咲いています。

今日はは修了式。5年生の代表に修了証書をわたしました。4月からは、次の学年へと進級することとなります。5年生の顔には、最高学年としての自覚が見られ、他の学年の子たちも真剣な目差しで式に参加していました。また、3年生と5年生の代表の子が、今年度の振り返りと来年度に向けての話をしました。挙手発言や話を聞くこと、最高学年として責任ある行動をとることなど、力強く話してくれました。

 

どの子も式に臨む姿勢がよく、話もじっくりと聞くことができていました。4月の新しい学級でのスタートも、きっと落ち着いたよいスタートになると思える姿でした。春休みの間、事故やけが・病気などに気をつけ、心も体も新学期の準備をしてください。4月6日始業式の時には、元気に登校してきてください。

さわやかな天気の中で、無事に卒業式を終えることができました。卒業生一人一人が6年間の思い出を胸に、中学校へと旅立っていきました。ご来賓の皆様、保護者の皆様、感動的な卒業式をありがとうございました。

担任の先生との最後の授業。保護者のみなさんに見守られながら・・・お別れです。

いよいよ本当のお別れです。みんなで見送りました。

4・5年生のみなさん、学年の練習や式場の準備・片付けをありがとうございました。4月からは一つ学年が上がって、さらに活躍することを期待しています。

今日6年生は、毎日の学校生活を陰で支えてくださっている先生方への感謝の気持ちを表しました。少人数指導や事務の先生、校務員さん、図書整理の先生や配膳員さんたちからも言葉をいただきました。

いよいよ今週末が卒業式です。学校を代表して送る4・5年生も練習をがんばっています。6年生が安心して卒業できるように準備をしていきたいです。

あいさつボランティアが続いています。5年生を中心に自主的なあいさつ隊の活動が広がっています。

今日は雨が降っていたにもかかわらず、大勢の子たちが活動に参加しました。