【水泳教室】

天気の関係で延期になっていた3・4年生を対象とした水泳教室が今日行なわれました。岐阜県水泳連盟の先生に来ていただきました。

うまく泳げるようになることはもちろんですが、どうするとおぼれないのか、どうすると浮くのかも教えてもらいました。とての楽しく、元気よく学ぶ姿が見られました。

【俳句】

先月、他の学年の指導に来ていただいた先生方に、1年生に俳句作りを教えていただきました。あさがおを題材に、いろいろと思いを巡らせ、一生懸命に考えていました。

指を折って、文字数を数えながら考えている姿がとてもかわいかったです。

【粘土作品】

6年生は、粘土作品に取り組みました。自分の顔よりも大きい「土器」です。

どんな土器に焼き上がるかドキドキです。

【ほうれん草を使って】

5年生の家庭科。ほうれん草の「おひたし」をつくる勉強に取り組みました。ほうれん草をゆでるときに気をつけるさまざまなことを学び、作り始めます。鍋の水の量、火加減、ゆで時間など、気をつけなくてはならないことはいろいろあります。

学校で勉強したことを、家でもやってみると、授業の復習ができますね。

今日は、今年度1回目の「挨拶で絆の日」の活動がありました。地域のさまざまなところに、交通安全協会やまちづくり市民会議、PTA役員さん方が立ってくださり挨拶運動を行なっていただきました。

 

暑い中、早朝よりありがとうございました。

今日の田んぼの様子です。先日までの雨のおかげか一段と大きくなりました。

6月25日

7月 2日

7月11日

順調に成長しているようです。9月終わりか10月の初め頃の稲刈りになると思われます。それまでの間に、どのような作業があり、4年生のみなさんには何ができるでしょうか。

先週は、個別懇談ありがとうございました。4月からの生活を振り返り、夏休みに向けてお子さんがさらに成長する機会となればと思います。今後ともご協力をお願いします。

さて梅雨が終わったかと思えば、本格的な夏の到来。今週は毎日気温が35度前後になるような予報もあります。水分補給体を休めるなど、熱中症にならないように気をつけたいです。睡眠を十分とることやしっかりと朝食を食べてくることもそうならないための一つの方法です。体調管理をお願いします。

昨日は、応援団の結成式がありました。まず、応援団の心構えを聞きました。

運動会に向けてのいろいろな練習の中で、応援団として責任ある行動をすることで「全校のリーダー」として成長することができます。せっかく応援団になるチャンスを手に入れたので、ぜひがんばってほしいですね。

それぞれの団に分かれて、担当の先生から話を聞きました。運動会なので「勝ち」「負け」はありますが、お互いに競い合って力を高め合えるとよいですね。たとえば、「応援の声の大きさ」や「姿勢の良さ」、「集合するときの素早さ」など、運動会に向けての心構えを競い、よりさわやかで気持ちのよいものになることを楽しみにしています。

今日で個人懇談が終わります。雨で天気がよくない中、ありがとうございました。懇談で話し合っていただいたことが、今後のお子さんの姿に反映するよう学校と家庭が連携をとりたいと思います。夏休みまでの2週間、子どもたちは精一杯取り組んでくれると期待しています。懇談の時に見ていただけたかと思いますが、学年の取組などを紹介します。

(1年生)あさがおの観察        図工「ちょきちょきかざり」

(2年生)ミニトマトの栽培記録

(3年生)まち探検で見つけたこと

(4年生)図工「まぼろしの花」     「砂防学習」新聞

(5年生)「恵那合宿」新聞

(6年1組)修学旅行で一句       「修学旅行」新聞

(6年1組)「修学旅行」新聞      修学旅行で一句

(図書委員会)おすすめの本の紹介

【ふわふわ言葉】今月の目標は、「ふわふわ言葉を使おう」です。温かい人間関係を築くために言葉遣いに気をつけようと取り組んでいます。ふわふわ言葉を募集したり、お昼の放送で「ふわふわ川柳」を紹介したりしています。職員室前には、川柳が掲示してあります。

 

PTA母親委員さんによる「家庭教育学級」がありました。今回は、コーチングの西崎功先生を講師にお招きして、「子育て」について、『親としての基本的心構え』の話を聞きました。

子どものよい面もそうでない面も、あるがままの姿を受け入れること。親や大人が教えるばかりではなく、子ども自身に答えを見つけさせること。大人の都合に子どもを合わせるのではなく、子どもと話をし折り合いをつけること。わかってはいるけれども、なかなかうまくできないのが子育て。しかし、真剣に子を思う心は、必ず子に通じます。参加されたお母さん方は、とても有意義な時間を過ごされたのではないでしょうか。母親委員さん、ありがとうございました。

学校から降りてきたところのカーブミラーの場所を変えていただきました。今までの場所では、右側(多治見方面)から来る車が見えませんでした。交通安全協会の方々のご尽力によりカーブミラーの場所を移動させてもらい、左右が見えるようにミラーを2つつけていただきました。

学校から見て             多治見方面から見ると

子どもたちが道路を横断するときも、安心して右側から来る車を確認することができるようになりました。ありがとうございました。

田んぼの様子

6月5日に田植えをして約1ヶ月。こんなに大きくなりました。約1週間前の6月25日の様子と比べても全然違っています。成長が楽しみです。

(6月25日)              (7月2日)

畦の草も丁寧に刈ってくださいました。梅雨が明けそうで、これからどんどん暑くなります。水の管理もやってくださり、とてもありがたいです。

今朝の活動では、体育委員によるラジオ体操の練習をしました。夏休みになると、各地区でラジオ体操が行なわれます。高学年の人たちは、正しくできると思いますが、久しぶりにやるので、きっと忘れている人もいるでしょう。今日の練習で思い出したでしょうか。

指先まで伸ばし、背伸びするときにはかかとをあげて、体を思い切り伸ばしたり曲げたりすると、結構汗をかきます。夏休みには、早起きした眠い体を起こし、元気に一日がスタートできるように心がけてください。

今日は教育委員会など大勢の先生方に、学校や子どもたちの勉強する様子を見てもらいました。どの学級も姿勢良く授業に取り組んでいる様子を見てもらうことができて、とてもうれしかったです。

 

先生方からは、いろいろとほめてもらえました。話を聞くときの姿勢の良さ、落ち着いて授業に取り組んでいること、あいさつやそうじがしっかりとできていること、事実と考えと区別しながら話す姿などなど。この良さをもっともっと伸ばしていけるように、これからも取り組んでいくことと期待しています。

今日の朝活動から1時間目にかけて、分団会を行ないました。地区委員さんにも来ていただき、毎日の登校の振り返りをしたり、夏休みのラジオ体操やレクリエーションの計画を立てたりしました。

あと3週間あまりで夏休み。待ち遠しいですね。楽しい夏休みになるように、遊びばかりではなく、勉強の計画もこれから立てていけるとよいですね。保護者のみなさん、よろしくお願いします。