今日の午前中、特別講師の宮嶋和弘先生に来ていただいて、人としての生き方、家族の大切さを中心にして、道徳の授業をしていただきました。お得意の手品を交えながら、約1時間、お話を聞きました。今日のお話をもとに、冬休みに実践を行います。お話のあとには、教室で給食を一緒に食べていただきました。

また午後からは、4年生の親子行事がありました。米作りを助けてくださった地域の方々に、今日は餅つきでお世話になりました。また、保護者の方々には、餅の味付けを中心にお手伝いをいただきました。初めて杵をもった子がほとんどで、重い杵に苦労しながらも、声をかけ合いながら餅をつく姿がありました。

今日の姫子ども朝会は、図書委員会からのお知らせです。最初に「ありがとうの木」の合唱から始まりました。子どもたちの澄んだ歌声がとてもステキです。

図書委員会からは、12月12日からの読み切り週間を前に、それぞれのお薦め図書の紹介がありました。自分が選んだ本の魅力を、大きな声でハキハキと話すことができました。これを機会に、ぜひたくさんの本に触れてほしいと思います。

今日は、大縄記録会。これまでの取組の発揮する日です。結果は、次の通りです。12チーム中、7チームが最高記録で締めくくることができました。もちろん、最高記録でなくても、今日までチームでよく努力してきた、その姿勢こそが大切だと思います。

 

 

多数のご来賓、一般招待者、保護者をお招きして、本日、創立50周年記念式典を開催しました。何より、子どもたちの姿に感動していただいたことが大変うれしかったです。50年を振り返るスライドを見て素直に反応する姿、児童代表の言葉、そして子どもたちの「ありがとうの木」の歌声。本校の子どもたちのよさをたくさん見ていただいた式典となりました。

今朝のメタセコイヤと、登校する子どもたち

p1240901p1240904

開会前

img_0013 img_0017

開式の辞            校歌斉唱

img_0018 img_0021

校長挨拶

img_0039img_0040

実行委員長挨拶

img_0056img_0037

来賓祝辞

多治見市長           第5代PTA会長

img_0063 img_0097

南姫小学校の50年を振り返る

img_0117 img_0124 img_0129 img_0133 img_0136 img_0139

児童代表の言葉        記念歌「ありがとうの木」合唱

img_0153 img_0154 img_0163 img_0171 img_0182 img_0183

感謝状贈呈

img_0187 img_0191

閉式の辞

img_0202 img_0206

第2部 地域学習発表会(授業参観)

img_0225img_0228img_0217img_0211 img_0219  img_0245

今夜、実行委員・母親委員の皆さんに来ていただき、明日の準備とリハーサルを行いました。2年6ヶ月をかけて準備をしてきましたが、いよいよ明日が本番です。

p1240890 p1240891 p1240893 p1240895p1240889 p1240899

今日の朝活動は、姫子ども朝会です。全校で、今月の歌「ありがとうの木」を合唱した後、姫っ子委員会から2つのお知らせがありました。1つ目は、赤い羽根共同募金について。その目的と募金の方法について、準備したパネルをもとに、説明しました。2つ目は、先日行ったネイチャーゲームの表彰です。3位までに入った3つのグループに、賞状が手渡されました。

p1240840pb300001p1240849 p1240848pb300011  p1240854 p1240860 p1240864

寒さが厳しくなった今朝でした。子どもたちは「寒い、寒い」と言いながらも、元気に大縄跳び(八の字跳び)に取り組んでいます。記録会を約1週間後に控え、だんだん熱を帯びてきました。校舎の上からは、色づいたメタセコイヤが子どもたちの姿を見守っています。

p1240818 p1240820 p1240823 p1240824 p1240827 p1240832

寒さが厳しくなるにつれ、徐々に色づいてきました。登校してきた子どもたちが、「すご~い! きれい!」「どんどん色が変わっていく!」と感動の声を挙げています。メタセコイヤは、南姫小学校にはなくてはならないシンボルツリーです。

1028 1114

10月28日          11月14日

 

1128 1129

11月28日          11月29日

この日の夜には、50周年記念式典実行委員の方に集まっていただき、当日配付する資料の準備をしました。手際の作業で、あっという間に児童用、保護者用、来賓用など、約700部の資料ができあがりました。作業の後、資料を手にとって目を通す方もみえました。実行委員の皆様の力作です。当日を楽しみにお待ちください。

pb280001 pb280002 pb280004 pb280005

今日は、佐藤梓さんに再度来ていただき、記念式典のリハーサル(通し練習)を行いました。低学年にとって、約1時間、少々堅苦しい場面でじっとしているのは慣れていないことです。が、式典の意義を話す中で、「がんばろう」という意欲を感じることができました。式の終盤で歌う「ありがとうの木」では、ここぞ自分たちの出番、と元気に爽やかに歌う姿が見られました。

p1240799 p1240802 p1240805 p1240806