全校で取り組んだ書き初めを掲示しました。真剣に取り組んだ成果をご覧ください。

■1年生

■2年生

■3年生

■4年生

■5年生

■6年生

■みやま

今年度4回目の『命を守る訓練』を20分休みに行いました。休み時間に訓練ということで、運動場で遊んでいる子、図書室で本を読んでいる子、教室にいる子など、担任の先生がいないところもありました。

訓練が始まると,それぞれの場所で身を守る行動をとることができたようです。

教室から運動場に避難してくるときには、ヘルメットをかぶりハンカチで口を押さえながら落ち着いて行動できました。

姫子ども朝会では、図書委員会からの提案がありました。『おすすめの本を見つける週間』が明日17日から始まります。「読書すごろく」「おすすめの本パズル」「おすすめの本の紹介」「家族読書」です。さまざまな種類の本に触れることで,一層読書の楽しさをわかってほしいと話がありました。

「家族読書」では、ご家族の方にお世話になります。家族みんながテレビやスマホを止め、『読書』に関わることで「同じ時間」を共有することは、子どもにとって落ち着いて本を読むことができるよい経験となります。そして、それが読書習慣を身に付けることにもつながります。普段ではなかなかそのような時間がとれませんが,この機会にぜひご協力をお願いします。

また、姫っ子委員会から、2つの提案がありました。「右側歩行」「あいさつ活動」です。廊下を走らず、安全に通ることができるようによびかけを行います。また、「あいさつ」ももっと全校に広めたいとよびかけをします。

落ち着いて歩くと,出会った人とあいさつを交わす余裕も出てきます。とても大事な取組です。みんなで取り組めるようにしたいです。

【学校開放日のお知らせ】

明日17日は,学校開放日です。朝活動の時間から2時間目にかけて授業を公開します。ぜひご来校ください。駐車場は運動場です。

先週から準備をしてきた『保育園の子との交流会』今日は本番です。楽しそうに準備を進めてきました。いよいよ保育園の子を迎え,スタートです。

いくつかのコーナーに分かれ、ゲームの説明をしたりやり方の手本を示したり・・・。ちょうど1年前は説明を受けている方でしたが,今日は堂々と説明をしています。1年間の成長を感じることができた交流会でした。4月、入学してきてくれることが楽しみです。

6年生は、講師として市役所の税務課の人にきていただき『税』について学びました。税のある社会とそうでない社会ではどのような違いがあるのかを、DVDを見ながら学びました。

小学生一人に1年間でたくさんの税金が使われていることや学校の建設にも10億円以上の税金が使われていることを知り,子ども達は驚いていました。最後の写真にさるシルバーのカバンは、1億円の重さを実感してもらうために準備されたものです。

消費税が10%に上がり、納めたくないという気持ちもあるようですが、その必要性は十分理解できました。

1年生では、保育園の子たちとの交流会に向けての準備を進めています。まつぼっくりやドングリなど、自然のものを生かした遊びを考えてくれました。

 

保育園の子にどのように説明したらルールをわかってもらえるか、楽しんでもらうにはどうやったらよいかなど、保育園の子たちの気持ちになって考えたり話したりしていました。相手の立場になって考えることを通して、お兄さん」「お姉さん」としての自覚が高まっていくのでしょうね。

今日は各学年で書き初めを行いました。『春の海』を流しながら、心を落ち着かせて取り組んでいます。

筆や鉛筆を正しくもって、お手本を見ながら書く。そして、全体のバランスを見ながら一筆一筆を丁寧に書く。何度も練習をしながら、よいものをめざす姿はとても素敵です。17日の学校開放日には掲示する予定です。ぜひご覧ください。

1月17日で阪神淡路大震災からちょうど25年になります。ずいぶん前のことですが、この震災をきっかけに安全対策が大きく変わった記憶があります。今年度、本校では資源回収での収益金で、ヘルメットを児童一人一人に購入していただきました。災害が発生した時に素早く対応できるように、写真のように椅子の下に設置しました。

災害はいつ起きるかわかりません。学校では、万が一のために、年に何度も避難訓練・命を守る訓練をしていますが、今一度、地震や火災が起きたときにどのように行動するかを考えたいです。

この学級では、階段を通っているときに地震が起こったらどう行動するのかを考えていました。そして、教室内での身の守り方、避難準備と一連の行動を練習していました。いつも教室で勉強しているわけではありません。また、いつも担任の先生がいるとも限りません。一人でも落ち着いて行動できるようにするには、さまざまな場面を想像し、どのように身を守るかをイメージすることです。家庭でも話題にしてもらえると嬉しいです。

1月の保健室掲示は、冬に流行する感染症の予防についてです。集会でも話があったように、換気やマスクをつけるなど,予防にはさまざまな方法があります。風邪やインフルエンザにかかって大変な思いをしないように気を付けたいですね。

感染症にかからないようにするには、まずは「手洗い」「マスク」で体の中にウイルスを入れないことです。手を洗う時は,指の間手の甲手首まで丁寧に洗うことが大切です。