昨日行われた「親子芸術鑑賞会」。シンガーソングライターの佐藤梓さんの歌声に親子でうっとり聴き入りました。生バンドの音の迫力に引き込まれました。30周年記念ソングを佐藤さんにつくっていただくために「記念歌に入れたい言葉」を募集します。記入するプリントを本日(16日)配布しましたので、親子で楽しみながら考えて下さい。みんなの言葉で歌ができます。楽しみですね❁

🙂 新聞ダンサーズ、かっこよかったです。梓さんと子どもたちの歌のコラボも素敵でした。

ロング昼休みに「きらきらホワイト」の皆さんによる読み語りがあり、たくさんの子が参加しました。「大きなカブ」を英語と日本語で演じて下さいました。カブが抜けると子どもたちは大興奮してカブの周りに大集合!今日も絵本の世界を楽しみました。

 

今週は「あいさつ運動週間」です。児童会代表委員、PTA本部・環境委員会、職員、そして6年あいさつボランティアが校門に立ち、朝のあいさつを盛り上げています。ご家庭でも「行ってらっしゃい!」と、子どもを明るく送り出して下さい。お願いします。

保護者の皆様、そして地域の皆様の力を借りて、ベルマークの集計作業を行いました。たくさんの方が参加して下さり、作業がスムーズに進みました。作業しながらのおしゃべりも楽しそうでした。ありがとうございました。

雨天順延になった資源回収を本日行いました。親子で力を合わせ、地域が一つになって作業をしました。学校職員も担当地域のみなさんと一緒に、気持ちの良い汗を流しました。中心となって活動して下さいましたPTA環境委員会のみなさん、ありがとうございました。

日頃から大変お世話になっている地域の方を招き、PTA総会を開催しました。多くの保護者の参加があり、PTA活動への意識の高さを感じました。旧役員の皆様、ありがとうございました。新役員の皆様、よろしくお願いします。

学年(学級)懇談会では、熱心に話し合いがされました。情報を交流することで、今後の教育活動がスムーズになります。ありがとうございました。

第2回PTA総会・親子通学班会を行い、多くの保護者の方に参加いただきました。ありがとうございました。

😛 総会では、新役員が承認されました。お世話になります。

😀 親子通学班会では、これまでお世話になったリーダーさんたちにお礼の拍手をする場面がありました。新しいリーダーやルート長さんを決めました。通学班会を進めて下さった今年度のルート長の皆様、ありがとうございました。

今年度最後のPTAのベルマークボランティア活動がありました。お忙しい中、時間を作って下さりありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

PTA母親委員会主催の「子育て講話」が行われました。講師は東濃圏域の発達技能センターで専門支援員として活躍されている笠原佐知子先生。子どもをほめて育てる極意について教えていただきました。30名以上の参加者が熱心に聴講し、質問タイムの時間が足りないほどでした。

😛 これで、今年度の母親委員会の活動は終了です。委員の皆様、参加して下さった会員の皆様、ありがとうございました。

「あいさつ運動週間」3日目。南門の様子です。あいさつボランティアの子どもたちの元気なあいさつがホワイトタウンにこだまします。「あいさつって楽しいね♪」ボランティアの子どもたちの言葉を嬉しく思いました。