図書館祭りに関連して、今日の昼休みにきらきらホワイトさんによる読み語りをしていただきました。

大きな布絵本やお話の内容に合わせて、場面が分かるような道具を使われて、情感豊かに読み語りをしていただきました。題名は、「キャベツくんとブタヤマさん」「はらぺこあおむし」「1mの絵本」です。子どもたちは、集中して話を聞いていました。

PTA本部の方々、学校運営協議会、脇之島自治会、多治見市教育委員会のご尽力によって、消防訓練所に脇之島小学校のリサイクルボックスが設置されました。そのことを祝うセレモニーが行われました。区長さんの話の後、テープカット、最初の資源ゴミの投入などが行われました。児童を代表してR5の皆さんが参加しました。

これからの皆様のご協力をお願い致します。

8日早朝より、資源回収を行いました。今回は、PTA環境委員会の工夫により、マニュアルをラミネートで作成されたので、作業手順が分かりやすいと好評でした。

収益金は、本校の教育活動の充実に使わせていただきます。ご協力ありがとうございました。

PTAでは、学校運営協議会・区自治会等の協力を得て、消防訓練所(旧自治会事務所向かい)に、リサイクルボックスを設置することとなりました。設置に関わるセレモニーを、12月12日(水) 15:30~ 消防訓練所にて行います。

PTA会員の皆様、よろしかったら参加をお願いします。

PTA家庭教育委員会主催の家庭教育学級~コサージュ作り~がありました。コサージュを作っていらっしゃる所を拝見致しましたが、とても集中して作業をしてみえました。子どもたちにも見せたいほどの集中力でした。この作られたコサージュは、卒業式の際に、卒業生が胸につけるものです。

10日(土)に行われた「逃走中」の名場面を、もっと紹介します。子どもも大人も、思い切り楽しみました。「後日、筋肉痛に襲われた大人が多かった」という声が学校に届いています・・・。「子どものために体を張る!」脇之島の保護者の心意気に感謝です。

かねてから準備を重ねてきたPTA企画「逃走中」が、行われました。朝までの雨も上がり、晴天の下で行うことができました。グランドが、多少ぬかるんでいましたが、児童127名 ハンター31名 見守りの方など多くの方が参加して行うことができました。大人と子どもが一生懸命走ったり、かくれたり、追いかけたり、逃げたりするのもいい機会です。気持ちよくなりました。

  QRコード

 

PTA主催の親子行事「逃走中in脇小」が11月10日(土)に行われます。「逃走中」は、今年で3年目。昨年は140名の子どもと、50名近くの保護者ボランティアが参加し、大いに盛り上がりました。

今年度の案内を先日配布しました。多くの方の参加をお待ちしています。秋の日を、みんなで楽しく過ごしましょう。申込は26日(金)までです

QRコードでの申込も可能です。(詳細は、案内をご覧下さい。)

10月25日現在:ハンターエントリー14名

PTAベルマークボランティアの活動があり、多くの保護者が参加して下さりました。ベルマークの収益で、子どもたちの活動に役立つ物を購入することができます。本当にありがたいです。

朝活動では、きらきらホワイトさんによる読み語りがありました。情感たっぷりの読み語りで、本の世界に吸い込まれていきます。いつもありがとうございます。

8日(土)に実施した「親子奉仕作業」と「地域合同防災訓練」の様子を追加報告します。多くの地域の方の力を借りて、いつもできない場所まで整備できました。PTA環境委員の皆様が大活躍でした。ありがとうございました。