25日(金)に平成27年度の修了式、平成28年度前期生徒会役員認証式、そして、離任式が行われました。いずれの式も、生徒たちは本年度の学習や生活の成果に自信をもち、進級に向けての決意を胸に、堂々とした態度で式に臨むことができました。

最後になりますが、保護者の皆様、地域の皆様、一年間陶都中学校の教育活動にご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。皆様の温かい支えのおかげで、生徒たちは一年間の活動をやりきり、力を付けて進級することができます。引き続き、来年度もよろしくお願いいたします。

DSC00258_R DSC00263_R DSC00269_R

精華小学校6年生と共栄小学校6年生の児童が陶都中学校に半日入学しました。卒業した3年生や陶都中学校の先生から、陶都中学校の生活についての話を聞いたり、授業の様子を見学したりしました。また、1年生の学年合唱も聴きました。数時間という短い時間でしたが、少しは陶都中学校の様子が分かったことと思います。新年度からの入学を待っています!

CIMG2933_R DSC_0003_R

平成28年度前期生徒会役員選挙が行われました。いずれの立候補生徒も、責任者とともに、全校生徒の前で堂々とした振る舞いができていました。そして、できるだけ分かりやすく公約を伝えようと努めていました。全校生徒が正しい姿勢を保ち、選挙演説を聴く姿からは、立候補者の話を正しく理解しようとする気持ちが伝わってきました。

s_CIMG2888 s_CIMG2894

前日に3年生が卒業式を終えた本日、1・2年生の全校集会が行われました。学校長や3年生学年主任による卒業式への感謝の言葉、進路指導主事と生徒指導主事から今後の学習や生活に対する心構え、表彰などがありました。その後は、学年ごとに分かれ、さらに深まりのある学年集会が行われました。集会は終始落ち着いた雰囲気で行われ、1・2年生のこれからの学校生活への意気込みが伝わってきました。

CIMG2873_R CIMG2875_R

3月7日(月)に、平成27年度卒業証書授与式が行われました。191名の卒業生が陶都中学校を巣立っていきました。本年度より、学校長が卒業生一人一人に卒業証書を渡すことになりましたが、どの生徒も壇上では堂々とした態度でした。答辞では、3年間の思い出や保護者や仲間、学校への感謝の思いを代表生徒がしみじみと語るとともに、これで見納めとなる学年合唱を精一杯歌いきることができました。在校生も、式の開始から終了まで立派な態度で参加し、卒業生への感謝の気持ちを、そのような態度や代表生徒による送辞、合唱で表現することができました。特に2年生は、式場の準備と片付けもてきぱきと進め、これから最上級生となる自覚が伝わってきました。3年生は卒業式後、各学級で学級解散式を行い、3年間の陶都中学校での生活を締めくくりました。最後になりますが、卒業生ならびに保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。

s_DSC_0041 s_DSC_0182 s_IMG_1077

2/29(月)の6時間目の様子です。

CIMG2757_R

1年生は、学年集会を行いました。「+になる授業を創ろう」の表彰式や今の生活を振り返る時間を過ごしました。

CIMG2763_R

2年生は、3年生の卒業式の会場準備に取り組みました。黙々、てきぱきと作業をする姿が光りました。