コロナ感染の影響で、いくつかの教科が中止になっていましたが、いよいよ活動開始です。廊下にいると、教室から楽しそうな声が聞こえてきました。今日は「衣生活授業」を取材しました。

 今回は1年生が「マルチケース製作」に挑戦していました。内袋とポケットをそれぞれミシンで縫い、マチも作りながら製作していきます。その後、外袋を作成し、最後にファスナーを付ける工程です。グループに分かれて作業開始!

       

グループでアドバイスしながら作成しています。

 先生が、「昔はね〜、足踏みミシンだったよ。知ってる?」「見た事ある?」と尋ねると「知らん」「古いやつだよね」と返答。取材をした私達の時代は、足踏みミシン主流でした。腕の良い?要領の良い人は1〜2台という限られた電動ミシンを使うことが出来ました。もちろん私は、どう頑張っても「足踏み派」です。完成は間もなくでしょうか?クラスの仲間と作成した「マルチケース」は思い出に残る1品になったことでしょう。

★栄養士さんからのお知らせ・・・蒸し暑い毎日が続くようになりましたが、夏が旬の野菜を沢山摂って暑い夏を乗り越えましょう🍉

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9

名古屋市内で、中部の経済、文化の中心都市であることを肌で実感するとともに、総合的な学習の一環として「職業」について学ぶために研修を実施しました。めあては、次の3つです。
★班別行動、班別見学を通して、計画し実行する力や協力性を高める。
★今後の生活にいかせるよう、公共交通機関の利用の仕方を身に付ける。
★自分の役割に責任をもち、仲間と助け合う力を培うとともに、仲間のよさを再発見し、集団としてのまとまりを高める。

生徒達はよく頑張り、たくさん学びとても充実した名古屋研修となりました。

DSCF0005 DSCF0016 DSCF1904 DSCF2008 DSCF2036 DSCF4796 DSCF7091 DSCF8244 IMG_0581IMG_0608 IMG_1267 P1040337

1年生は6月10日(火)名古屋研修を行いました。この研修を通して、「郷土愛(地元の魅力 名古屋~多治見)」「計画・実践力」「思いやり(公共マナー・良さ見つけ)」について学ぶことができました。電車の中や街頭で爽やかな挨拶をした生徒が多く、「礼儀正しい中学生ですね」と褒めらました。白川公園では青空合唱を行いました。名古屋の空に大きな歌声が響き渡り、いあわせた親子が体でリズムをとってきいてくれました。合唱を学年の宝として、また励みます。

ABC A-B-C- DSCN0181DSCN0215DSCN0225

5月20日(火)に、和装教育国民推進会議 岐阜県支部 装賀きもの学院の6名の先生方に、1年生の家庭科の学習として「浴衣の着付け」の指導をしていただきました。 一人一着の浴衣を貸り、着方、たたみ方を体験し、学ぶことができました。