DSC_9791

シデコブシ(モクレン科)/登校坂・校門付近

ハナノキやヒトツバタゴとならび東濃地方を代表する木です。大昔からこの地方にありました。

DSC_9809

ハナノキ(ムクロジ科)/中庭・理科室前

ヒトツバタゴやシデコブシとならんで東濃地方を代表する木です。木の皮や葉っぱ,小枝はくすりに使います。

DSC_8224

ジンチョウゲ(ジンチョウゲ科)/職員玄関

漢字では「沈丁花」と書き,花の香りが沈香(じんこう),花姿が丁字(ちょうじ)に似ているところに由来するとされます。上品な甘い香りがします。

DSC_1488

シデコブシ(モクレン科)/登校坂・校門付近

ハナノキやヒトツバタゴとならび東濃地方を代表する木です。大昔からこの地方にありました。

DSC_0700

ナンキンハゼ(トウダイグサ科)/体育館北

ハゼノキの代わりに種子でローソクや石けんをつくります。また,くすりにも使われます。

DSC_0611

リョウブ(リョウブ科)/下市之倉登校坂中ほど・ハイランド登校坂校門付近

木は丈夫で美しいので床柱や器具などに使われました。多治見市の周辺にも多く見られます。

DSC_0132

キョウチクトウ(キョウチクトウ科)/プール東

♪夏に咲く花 夾竹桃…と歌われます。大気汚染に強いため,道路沿いや公園に植えられました。

DSC_7718

ガクアジサイ(アジサイ科)/登校坂途中・自然トープ

アジサイの原種と言われています。中心の両性花の周りを装飾花が縁取ります。名前の「ガク」はこの様子を「額縁」にたとえたものです。

DSC_7709

ホタルブクロ(キキョウ科)/登校坂途中自然トープ反対側

ホタルブクロの名前の由来は,子どもが花の中にホタルを入れて遊んだという説や花の形が似ている提灯の古い呼び方(火垂る)から来ているという説があります。

 

DSC_6288

ヒトツバタゴ(モクセイ科)/登校坂校門付近,運動場東法面

ナンジャモンジャとも呼ばれています。ハナノキやシデコブシとならび,東濃地方を代表する木です。