明日(9月22日)に運動会を開催する予定でしたが、あいにくの雨天のために、明後日(9月23日)に延期することを決めました。今夜のうちには雨も上がりそうですが、昨日からの降雨により運動場が水浸しのため、明日の朝の段階ではコンディションが悪いことが予想されるからです。明日一日は雨が降らず、明後日までの間に運動場のコンディションが少しでもよくなることを祈りたいところです。

関連して、明日22日は普段と同じ時間に通学班で登校し、午前中3時間の授業実施の後、11時25分には集団下校する予定です。

また、明後日23日は7時50分までに登校し、運動会に参加します。多くの通学班は、普段通りの登校で7時50分に間に合うように学校へ到着しています。登校が遅めになる通学班については、通学班長がいつもより少し早めの集合時刻を班の皆に伝えることになっていますので、ご留意ください。

最後に、明日22日と明後日23日に登校することになりますので、9月25日(火)と9月26日(水)の2日間が振替休業日となります。

天候による変更で、保護者の皆様をはじめ、関係の皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

台風21号が日本に接近しており、東海地方には9月4日(火)の午後以降に最接近するものと予想されています。そこで、児童生徒の安全確保のため、気象警報発表の有無にかかわらず9月4日(火)には多治見市内の全小中学校を臨時休校とすることが、多治見市教育委員会で決定されました。

臨時休校となる9月4日(火)については、もしも暴風雨ではない状況であったとしても、児童生徒は外出を控え、自宅待機にて安全を確保できるようにご配慮ください。どうしても外出の必要がある場合には、保護者同伴で安全確保をお願いいたします。

9月5日(水)の朝の段階で警報が発表されていない状況であれば、登校前に学校職員が通学路の安全確認をおこないます。保護者の皆様や地域の皆様で危険箇所等に気づかれた場合には、学校までお知らせください。

急なことで大変ご迷惑をおかけし、まことに申し訳ありません。子ども達の安全確保のための緊急措置ですので、何卒ご理解とご協力をいただきますようにお願いいたします。

昨日(9月1日)に予定されておりました「草取りボランティア」ならびに「愛校日作業」は雨天のため延期となりましたが、本日(9月2日)に実施いたします。

午前7時~7時50分の予定でボランティアの皆様による「運動場の除草作業」を、午前8時~午前9時の予定でPTA会員の皆様による「愛校日作業」を実施いたします。期日変更となり、大変ご迷惑をおかけしますが、可能な範囲でご参加いただき、ご協力いただければ幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

なお、小雨の可能性もありますので、傘や合羽等の雨具をご用意いただいた方がよいように思います。

本日(9月1日)に予定されておりました「草取りボランティア」ならびに「愛校日作業」は、雨天のため明日(9月2日)に延期いたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

明日(9月2日)は、午前7時~7時50分の予定でボランティアの皆様による「運動場の除草作業」を、午前8時~午前9時の予定でPTA会員の皆様による「愛校日作業」を実施します。期日変更となり、大変ご迷惑をおかけしますが、可能な範囲でご参加いただき、ご協力いただければ幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

運動会は、9月22日(土)に開催する予定です。子ども達は、これに向けた取組を始めています。ただ、夏休みが終了しても残暑が厳しく、最高気温が35℃を超えるような日が続いており、9月に入っても中旬頃までは、最高気温が30℃を超える真夏日が続くものと推測されます。そこで、熱中症予防を徹底するために、子ども達の取組の時間帯や内容について学校で検討をおこないました。

検討の結果、熱中症を予防し、子ども達の命を守るために、運動会に向けた取組期間中に、子ども達が屋外に出て活動をする時間帯等を制限することにしました。一日のうちで最も暑くなる時間帯を避けて活動できるようにすることが一番のねらいです。詳細については次の通りです。

屋外での活動は、第1校時から第3校時までとする。
体育館での活動は、第1校時から第4校時までとする。
昼休みの活動は、気温や暑さ指数を確認しながら、実施可否を決定する。
天候や暑さ指数等に応じて柔軟に対応し、子どもに無理をさせない。

運動会に向けた取組の時間帯や内容に制限を設けましたので、例年通りの取組をおこなうことはできません。そのような中で、子ども達が事前の取組を十分におこない、自信をもって堂々と運動会に臨むことができるようにするためには、運動会を縮小せざるを得ないという結論に達しました。例年の運動会では昼食後に6種目ほどの競技等を実施しておりますので、これを各学年に割り振って縮小を図り、半日での開催とするように考えました。さらに、開始時刻を早めて午後の最も暑くなる時間帯を回避し、半日開催が可能となるよう、各家庭で弁当を用意していただくことも取りやめとさせていただくことにしました。

*各学年とも、個人種目と団体種目のうち、どちらか1つを選択して実施する。
全校での6種目縮小に加え、PTA種目の取りやめによって時間短縮を図る。
*開始時刻を30分繰り上げ、8時30分からの開会とする。
運動会は半日(概ね午前中)開催とし、弁当持参は不要とする。

なお、運動会の閉会後には、子ども達は教室に入って帰りの会をおこない、所定の時刻に集団下校をすることとします。例年、保護者の皆様にお手伝いいただいている学校テント等の会場片付けについては、保護者の皆様にお手伝いただきながら、帰りの会と並行して可能な範囲で実施させていただきます。時間内に片付けられなかった分については、職員のみで対応することとします。

運動会といえば、様々な種目に各学年の子ども達が生き生きと取り組み、その様子を保護者やご家族の皆様方が参観してくださって、子どもの一挙手一投足に大きな声援を送っていただける貴重な機会です。また、午前中の子ども達の活躍を話題に、お弁当を囲んで楽しく語らっていただける、またとない学校行事であるとも考えています。そのような思いを抱きながらも、昨今の猛暑への対策として、事前の取り組みを縮小し、運動会そのものを縮小し、更には、お弁当を囲んでの団らんの場を奪ってしまうことにもなり、誠に申し訳なく感じる限りです。しかし、なにぶんにも、事前の取り組み期間を中心として熱中症を未然に防ぎ、子ども達のかけがえのない命と健康を守るための緊急措置ですので、どうか、ご理解とご協力を賜りますようにお願いいたします。