ご家族ぐるみでインフルエンザ予防に努めていただいたおかげで、本校では、週末に向けてインフルエンザ罹患の児童は順次減少してきました。このまま、熱症状やインフルエンザで辛い思いをする子が増えていかないことを、切に願っています。

ただ、市内ではまだインフルエンザが猛威を振るっており、複数の学級が閉鎖となっている学校もあるようです。明日から3連休となりますが、人が多く集まる場所等への出入りにより、インフルエンザに罹患する危険性が高くなるように思いますので、引き続き、次の3点にご留意いただき、ご家庭で適切にご指導ください。


*感染防止を図るため、お子さんには不要不急の外出をさせないでください。
*ご家族全員で「手洗い」「湿度の調整」「換気」「うがい」を励行してください。
*お子さんの体調が悪くなった場合には、できるだけ早く受診させてください。


保護者の皆様には、ご理解とご協力を賜りますようにお願いいたします。

1月31日(水)から本日までの3日間、5年1組を学級閉鎖としておりました。2月5日(月)には、どの子も元気に登校できることを期待しております。

その他の学級については、週末に近づくにつれ、欠席者が徐々に増えてきました。本日の朝の時点では、熱症状やインフルエンザによる欠席者が全校で16名(5年1組除外)となっており、感染がさらに拡大するかもしれないと危惧しています。

学校では引き続き、感染拡大を回避するための措置をとり、保健衛生の徹底を図っていますが、明日からの休日においては、各ご家庭でも引き続いて保健衛生の徹底を図っていただきますようにお願いいたします。

繰り返しになりますが、特に次の3点にご留意いただき、ご家庭で適切にご指導ください。


*感染防止を図るため、お子さんには不要不急の外出をさせないでください。
*ご家族全員で「手洗い」「湿度の調整」「換気」「うがい」を励行してください。
*お子さんの体調が悪くなった場合には、できるだけ早く受診させてください。


子ども達には、インフルエンザで辛い思いをすることがないようにしてほしいと、切に願っています。保護者の皆様には、ご理解とご協力を賜りますようにお願いいたします。

本日、5年1組において、熱症状等による欠席児童が10名あり、また、そのうち8名の児童がインフルエンザ罹患の診断を受けています。学校医の指導のもと、感染拡大を回避するために1月31日(水)~2月2日(金)の3日間5年1組の学級閉鎖を実施することとしました。

本日1月30日(火)、5年1組については、給食後、予定より少し早めの13時30分に下校することとします。本日の下校後の生活や、学級閉鎖期間中の家庭での過ごし方等については、下校前に学校で指導しますので、ご家庭でも保健衛生を図っていただきますようにお願いいたします。(学級閉鎖期間中、該当学級のご家庭へは学校から適宜連絡をさせていただきます。)

また、お子さんが帰宅されたら、次の3点にご留意いただき、ご家庭で適切にご指導ください。

*感染防止を図るため、お子さんには不要不急の外出をさせないでください。

*ご家族全員で「手洗い」「湿度の調整」「換気」「うがい」を励行してください。

*お子さんの体調が悪くなった場合には、できるだけ早く受診させてください。

 

なお、5年2組においては、熱症状等による欠席児童が5名あり、また、そのうち3名の児童がインフルエンザ罹患の診断を受けています。そこで、本日は大事をとって給食後、5年1組と同様に13時30分に下校することとしますが、現時点では学級閉鎖は実施しません。お子さんが帰宅されたら、上記3点にご留意いただき、ご家庭で適切にご指導ください。

今のところ、5年生以外の学級については、インフルエンザによる欠席が全体で4名となっており、大きな広がりは見られない状況です。しかしながら、現時点で風邪等の症状が見られないお子さんのご家庭についても、予防には十分にご留意いただきますようにお願いいたします。

 

1年1組の学級閉鎖が解除となり、5名の欠席者を除いては、子ども達は元気に登校できました。欠席者についても、週明けに向けて順調に快復することを期待しているところです。

その他の学級については、1月24日(水)あたりから欠席者が徐々に増えてきています。現時点において、熱症状やインフルエンザによる欠席者が全校で14名(1年生除外)となっており、今後、感染が拡大するかもしれないと危惧しています。

学校では引き続き、感染拡大を回避するための措置をとり、保健衛生の徹底を図っていますが、明日からの休日においては、各ご家庭でも引き続いて保健衛生の徹底を図っていただきますようにお願いいたします。

お子さんが帰宅されたら、特に次の3点にご留意いただき、ご家庭で適切にご指導ください。

*感染防止を図るため、お子さんには不要不急の外出をさせないでください。

*ご家族全員で「手洗い」「湿度の調整」「換気」「うがい」を励行してください。

*お子さんの体調が悪くなった場合には、できるだけ早く受診させてください。

子ども達には、インフルエンザで辛い思いをすることがないようにしてほしいと、切に願っています。保護者の皆様には、ご理解とご協力を賜りますようにお願いいたします。

1月23日(火)~24日(水)の2日間の予定で、1年1組の学級閉鎖を実施しているところです。本日、該当学級の各ご家庭へ学級担任から電話を入れ、状況を確認させていただきましたところ、現時点において、明日(1/25)には欠席しなければならないが明後日(1/26)には出席できるようになる見込みの児童が多くあることが分かりました。

学校医にも相談したところ、大事をとって1年1組の学級閉鎖を1日延期して25日(木)までとし、26日(金)から登校していただくこととしました。どなたにも健康に学校生活を送っていただくための措置ですので、ご理解とご協力をいただくとともに、各ご家庭においても引き続き保健衛生を図っていただくよう、お願いいたします。

本日、1年1組において、熱症状等による欠席児童が10名あり、また、そのうち4名の児童がインフルエンザ罹患の診断を受けています。学校医の指導のもと、感染拡大を回避するために1月23日(火)~24日(水)の2日間1年1組の学級閉鎖(学年閉鎖)を実施することとしました。

本日1月22日(月)、1年1組については、給食後、予定より少し早めの13時30分に下校することとします。本日の下校後の生活や、学級閉鎖期間中の家庭での過ごし方等については、下校前に学校で指導しますので、ご家庭でも保健衛生を図っていただきますようにお願いいたします。(学級閉鎖期間中、該当学級のご家庭へは学校から適宜連絡をさせていただきます。)

また、お子さんが帰宅されたら、次の3点にご留意いただき、ご家庭で適切にご指導ください。

*感染防止を図るため、お子さんには不要不急の外出をさせないでください。

*ご家族全員で「手洗い」「湿度の調整」「換気」「うがい」を励行してください。

*お子さんの体調が悪くなった場合には、できるだけ早く受診させてください。

 

なお、1年1組以外の学級については、今のところ欠席者等の大きな広がりは見られませんが、現時点で風邪等の症状が見られないお子さんのご家庭についても、予防には十分にご留意いただきますようにお願いいたします。