新年度に入り、子どもたちは毎日の学習に意欲的に参加しています。1年生は音楽の学習で、校歌を思いきり大きな声で歌っていました。4年1組は算数の学習で、4年2組は外国語活動で、新しい学習内容に積極的に取り組む姿が見られました。

 今日の1・2時間目に、6年生は「全国学力・学習状況調査」を、2年生から5年生は「NRT標準学力検査」を行いました。これは、国語と算数の2教科について、前学年までの学習内容の習熟状況を確かめ、学校が、一人一人に応じた、きめ細かな教科指導の充実や学習状況の改善のために行うものです。子どもたちは、それぞれ真剣な面持ちで取り組んでいました。

 今日のみどりの時間(朝活動)は、全校児童が運動場に出て、体操を行う隊形づくりを行いました。1年生は初めての体験でしたが、5・6年生の体育委員が、列の基準となるポイントに立って誘導するなどし、うまく整列できるようになりました。次回からは、この隊形で「市之倉体操」の練習等を行っていきます。

 12日の午後から、今年度の交通安全リーダー委嘱式を行いました。子どもたちは、日頃より、交通安全を見守っていただいている方々から大切なお話を聞き、あらためて、登下校中の約束を守ることや、命の大切さを学びました。ご指導いただいた関係の皆様、ありがとうございました。

 12日のみどりの時間(8:15~8:30)に、全校で1年生を迎える会を行いました。1年生は、2年生からプレゼントされたペンダントを首にかけ、6年生に手をひかれて入場しました。会は、児童会を中心とした歓迎の呼びかけや、2年生による出し物、1年生からのお礼の言葉などで、楽しい時間となりました。