1年生 防災学習

 5月21日(火)、1年生が南姫地区の多治見市市議会議員の奥村さんを講師に、防災学習を行いました。

 奥村さんは、38年間名古屋市消防局にお勤めで、そしてこの地域にずっと住んでいらっしゃり、地域や防災については、よく知っていっらしゃり、その思いも強い方です。

 この時間には、①地震災害、②大雨による災害、③災害に備える、④地域との連携(自主防災)についてお話をしていただきました。

 南姫地区のハザードマップで地区災害を調べた際には、
「自分の家は大丈夫だった~。」「家の辺り、全部やばい~。」
などと、とても関心を示していました。

 奥村さんからは、
「災害に備えて「我が家の避難情報」を家族みんなで話し合っておけるといいよ。」
とお話をいただきました。
 そして最後には、地域とつながっていくことの大切さをお話しくださいました。

 姫地区の1年生家庭では、今日は家族会議が開かれるでしょうか。
 奥村さん、貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!

2年1組 理科の授業を参観しました

 5月20日(月)、2年1組の理科の授業を参観しました。
 この日は研究授業だったので、学習委員や理科係の生徒も参観しました。

 今回は、授業の様子を写真いっぱいでの紹介です。
 2年生の生徒たちは、50分の授業いっぱい思考するそんな授業でした。仲間の意見に「分からない」という言葉も出てきて、わかりたい、できるようになりたいという生徒の気持ちが感じられる時間になりました。

 2年生のみんな、みんなの学ぶ姿がかっこよかったよ!

体育祭スローガン決め全校学活

 5月16日(木)、体育祭スローガン決め全校学活がありました。

 先日のスローガン学活で各グループが考えた5つのものについて、スローガンに込められた思いを聞きました。それを受けて、一人一人が投票をしました。

 決まったスローガンは「やっちゃえ 姫中!」
 その後は、体育祭に向けてのそれぞれの思いを交流しました。

 交流の中では、一人一人が自分の思いを堂々と話していました。こうして話ができるのは、体育祭に向けて頑張りたいという思いがあるからなんだろうと思いました。

 さあ、体育祭に向けて やっちゃえ姫中!