6月7日(木)、6年生は、奈良・京都方面へ修学旅行に出かけました。本日の奈良方面、明日の京都方面、天気がよく研修ができますように! 朝早くから、お見送りありがとうございました。

6月6日(水)、家庭教育学級の開級式が行われました。今回は、「子どものやる気スイッチをON!にしたいですね」をテーマに、校長先生が話をしました。やる気を起こさせるには、環境づくり、働きかけ、言葉がけの三つが大切だそうです。たくさん参加していただき、ありがとうございました。

 

1年生と6年生、2年生と5年生、3年生と4年生がペアになって遊びます。あいにくの雨で、室内で新聞折りたたみゲーム等の遊びを楽しみました。高学年の子が低学年の子を教室まで送っていくときの、低学年の子の顔は、笑顔いっぱいで、とても楽しかった様子でした。次のペア遊びが待ち遠しくなったと思います。

6月11日から17日までの読書週間のキャンペーン内容についての紹介がありました。読書週間期間中には、本のパズル、ペア読書、本の読み聞かせ、家族読書が行われます。よい機会ではありますので、ご家庭でも本を一緒に読んだり、読み聞かせをしたりしていただけると、子どもたちも喜ぶと思います。

6月3日(日)に精華公民館において「精華校区わたしの主張2018」が行われました。各クラスの代表2名ずつが、「夢と友だちの存在」「最高のチームに向けて」「命はきせき」「ハーフとして生まれて」「非常時でも野菜が食べたい」「かみの毛で笑顔をつくる」「地域ボランティアと私」「弟と生活してきて感じたこと」の題名について、自分の感じていること考えていることを発表しました。発表する姿が、堂々としていて、6年生らしい素晴らしい発表でした。