授業が始まり、子どもたちは、書き初めに取り組んでいます。真剣に取り組んでいる姿は、いつ見ても素敵ですね。

書き初めは、1月16日(月)、17日(火)9:00~16:30 各教室の廊下に掲示されます。名札を着用していただき、中央渡り廊下で記名していただき、静かにご覧ください。なお、ビニル袋を持参いただき、下靴を入れて、持って見学してください。たくさんの方の参観をお待ちしています。

あけましておめでとうございます。今年も精華小学校をよろしくお願いします。

1月10日(火)、冬休み後の全校集会が行われました。校長先生から、お正月に行われた箱根駅伝で優勝した青山学院大学の原監督が実践していることで、全校のみなさんにも大切にしてほしいことの話がありました。子どもたちは、真剣な表情で話を聞いていました。みんなは、何を目標にしたのかな。

12月26日(月)、冬休み前の全校集会を行いました。校長先生からは、後期大切にしてほしいこと「自分たちの手で」「みんなががんばれる」ことについて、お話がありました。みんな真剣な表情で校長先生の話を聞いています。

今年も様々な方々に、精華小学校を支えていただきありがとうございました。来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください。

12月21日(水)、精華まつりが行われました。1ヶ月ほど前から、ペアの学級とともにいろいろと準備をしてきました。当日も、ペアの学級のこと一緒に仲良く活動していました。お店屋さんのなるときには、お客さんに楽しんでもらえるように気を配り、お客さんになるときには、そのお店を十分に楽しんでいました。

12月7日(水)、全校集会で福祉委員会の発表がありました。ペットボトルキャップを集めるとどうなるのか、「ちょボラ」とはどんなことをすることなのか、赤い羽根共同募金協力のお願いをしました。人の役に立てること、とても素晴らしいことですよね。

11月22日、長縄大会が開かれました。各クラス、2チームに分かれ、それぞれのチームで最高記録を目指します。この模様は、おりべネットの取材も有り、後日放送されました。

11月9日、児童集会で保健委員会の子どもたちが風邪の予防について発表してくれました。「かぜにまけないンジャー」も登場し、手の洗い方も実演を交えて発表してくれました。

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。