本日、6年生が各家庭から学校のWeb上の会議室へのオンライン接続のテストを行います。万が一、また臨時休校が実施された場合など、学校と家庭をオンラインでつないでやりとりをするためです。まずは、6年生でテストを行います。今までに授業の中で一通りの説明を受け、本日のテストに向かいます。ネットワークがうまく構築されることを期待します!

藤井教務主任から説明を受ける6年生
「へえ、便利だね。うまくつながるといいな」
準備完了。家庭からのアクセスを待っています

 今日は防災の日。1923年9月1日に関東大震災が発生し、多くの犠牲者が出たことを忘れず、教訓にしようということが由来と言われています。本校においても、昨日の昼の放送で「防災の日」の話を児童に聞かせ、今日の朝の会の時間にシェイクアウト訓練「命を守る訓練」を行いました。また、今日の給食には非常食のために備蓄してある「救給カレー」がメニューとして出され、防災について考える1日となりました。

シェイクアウト訓練 ダンゴムシのポーズの練習
命を守る訓練 の様子
高学年になると机の下にもぐるのが大変です
救給カレー 美味しいですか?
 正面玄関にサーモカメラ登場。これでスピーディーな検温が可能に
今日は雲が多く、気温の上昇も緩やかです。

 本日、5年生が着衣泳法、水難事故防止の学習をしました。毎年、多治見北消防署の宮島忠義さんがボランティアで指導してくださいます。ありがたいことです。今年はコロナ感染予防のためプールに入ることができないので、(昨年も雨天で座学になりましたが)DVDなどを視聴しながら学習を進めました。とてもわかりやすく、ためになる学習となりました。

溺れた時の対処のしかたを学んでいます
3年生習字の授業 はらいを練習しています 皆真剣です
1年生は粘土で、美味しそうな食べ物を作っていますよ
おいそうなケーキ なかなかリアル、食べたくなります
3年生音楽の授業 ピアニカの鍵盤の運指練習 まだ音を出していません
 まだまだ 暑い! 日傘が増えてきました 登校の様子

 子ども達の保健、安全、食育の向上を図るために、学校医さんや薬剤師さん、PTAの役員さん達からご意見をいただく「学校保健安全委員会」を開催しました。例年なら6月に開催しますが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大による臨時休校が5月末まで続いたため、各種検診が延期になるなどの理由で本日が第1回目となりました。本校のコロナ対策についてもご意見をいただきました。いただいたご意見を参考に今後の改善に努めてまいります。

 体育館から「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮花」が聞こえてきました。のぞくと3年生が楽しそうに、そして軽やかに創作ダンスを踊っていました。なかなかのクオリティでびっくりしました。

3年生の活動 職員にアポをとり、取材を敢行し、それをまとめて新聞を作成します。校務員の三輪さんに質問しています。
児童会が各クラスの良さを取材し、壁新聞を作ってくれました
コロナ禍においても、自分たちでできる活動を見いだして取り組む児童会に頭が下がります。
休み時間に 花壇の水やりをする環境ボランティア委員会。こういう姿にも頭が下がります。
6年生は 家庭科でエプロン作り アイロンの使い方を学びます

 昨年度から給食時間に6年生児童会執行部と校長が定期的に話し合いをもっています。今年度はコロナの関係で、意見の飛び交う話し合いは難しいですが、児童会執行部の願いを聞いたり、執行部に考えてもらいたいことを校長が話したりしています。今は、10月のスポーツフェスティバルでどんなことが出来そうか、コロナ禍でやれそうなことは何か、どんな願いをもってのぞむのかを考えています。今日の6時間目の委員会の時間にいろんなことが決まり、各学級に伝えられると思います。子ども達、コロナ禍でも様々な知恵を絞っています。「コロナに負けない、めげない」そんな気持ちが伝わってきます。頼もしい限りです。

リーダーズランチの様子
今日も朝から日差しが燦々 ミスト全開!
2年生の教室では、ステキな切り絵を作成中
集中して取り組んでいます
4年生 算数 少人数教室 こちらも集中しています
6年生 理科の授業 頑張っています
4年1組の空き教室の様子 5時間目体育で授業後すぐに下校できるようにランドセルをしまい、きちんと整頓されています。すばらしいですね。 

 今日も暑い日になりました。が、子ども達は頑張っています。欠席者も全校で一桁の日が続いています。しかし、子ども達も暑さでかなりバテてきていると思います。こういう時こそ「早寝早起き朝ご飯」、しっかり食事と睡眠をとりたいものですね。今日は朝の一場面を紹介します。

朝の図書館の風景 図書委員がしっかり役割を果たしています
6年生の朝読書の様子 しっとりと落ち着いています
5年生の育てているめだかの卵が孵化しています お世話に心がこもります

 コロナ禍で5月に予定されていました第1回の資源回収が中止となり、本年度初めての実施となりました。お忙しい中、また残暑厳しい天気の中、ご協力をいただき、本当にありがとうございました。今回は中学生のお手伝いが得られないことから、PTA会員の皆様には大変なご負担をおかけしました。お陰様で、大きなトラブルもなく、たくさんの資源を回収することができました。子供達の学校生活を充実させる備品等の購入に役立てていきます。

天気にも恵まれました