本日の給食に「私が考えた学校給食メニューコンクール」で副菜のアイデア賞を受賞した6年生の中村優依さんのメニューが提供されました。「青のり入りれんこんとにんじんのきんぴら」です。美味しくて栄養満点のメニューを全校で美味しくいただきました。

 昼休みは縦割り遊びの「滝っ子遊び」。6年生の考えた遊びをみんなで楽しみました。学校の至る所から楽しそうな声が聞こえてきました。

中村優依さんの考案した副菜
さあ、始めるよ 集まって!
ワークスペースでは「だるまさんが転んだ」真っ最中
こちらはハンカチおとし
体育館もご覧のとおり 楽しそうですね
「首がなーい」お茶目な6年生 周りを楽しませてくれます

 4年生から6年生までが、自分のやっていみたい活動を1つ選んで活動するクラブの時間が、本日今年度最後となりました。地域の指導者による囲碁クラブあり、消しゴムを削るハンコクラブあり、百人一首クラブありと様々な活動があり、子供達も皆楽しみにしているようで、今日で活動が終わるのを残念がっている子もたくさんいました。有意義な活動をしてきた証ですね。

地域の指導者の方に習う囲碁クラブ
ステンシルに取り組む絵画クラブ
いざ、勝負!ちはやぶる百人一首クラブ
消しゴムを削ってつくるハンコクラブ
読んだ本の感想を書いたり、挿絵を作成する読書クラブ

本日多治見市の出初式に多治見市児童を代表して、4年生が参加し、分列行進と消防訓練を披露しました。滝呂小学校の伝統行事です。子供達は本当に立派でした。詰めかけた会場のお客さんや道沿いの住民の方からたくさんの拍手をいただき、子供達も誇らしかったことでしょう。堂々の勇姿でした。応援に駆けつけてくださった保護者の皆さま、声援ありがとうございました。

ハチマキをキリッと巻いて、法被を着て準備万端
さあ、出発します!
堂々の行進
消火訓練開始!
放水開始!
帰りのバスを待っている間に自分たちから申し出て、法被をたたんでいます。ステキな姿、優しい心。

年末恒例の大掃除がインフルエンザ流行で出来ずにいました。今日の掃除時間を延長し、年末ならぬ年始の大掃除を実施しました。5、6年生がリードしながら、縦割で掃除をするのが滝呂小の掃除スタイルです。

4時間目にはこれも延期になっていた5年生の学年大縄大会を実施しました。冬休みを挟んだにもかかわらず、跳んだ回数が300回を超えたグループが2つありました。真剣に跳ぶ仲間に声の限りに応援する姿が印象的でした。

日頃じっくりできないところまで
きれいになった?ちょっと見てみて
5年生学年大縄大会
がんばれ! 声援が聞こえてきます

冬休み明けの集会で、校長が「学校で行なわれているよい行いや交わされているポカポカ言葉を教えてください」と話し「キラリ たきっ子」というポストを設置すると全校に提案しました。運動会の赤白団の応援旗に書かれていた「心」と「絆」の言葉を用いて、個人の良さを「心」カードに、クラスのがんばりを「絆」カードに書くようにと全校に投げかけました。するとどうでしょう。初日からポストにどんどんカードが入ります。休み時間にその場でカードを記入したり、教室にカードを持ち帰って記入したりと時間を見つけてやさしい心を届けてくれます。例を1つ紹介します。

「1月8日に教室で2年3組のいとうせりさんがわからないところを「ここはこうだよ。」とやさしく教えてくれてうれしかったです」2年3組 はやみさつき

 早見さんは勉強をしているかわいい絵まで添えて、仲間の優しい行いを教えてくれました。カードを読んでいるこちらの心もポカポカしてきます。初日に10枚、今日も10枚以上のカードが入っています。滝呂小にはやさしい心の子がいっぱいいるなあとあらためて実感しています。この活動が根づいていくといいなあと思っています。

ミーティングルーム前に設置されたポスト 赤が心カード 白が絆カード
休み時間にポストの前でカードを記入し、投函している心優しい3年生
1日でこれだけのカードがポストに入っていました! すごい!

冬休みが終わり、今日から子ども達の元気な声が学校に戻ってきました。朝の登校時はあいにくの雨。保護者の皆さんの登校指導にもサポートを受けながら、安全に登校できました。ありがとうございました。放送による集会の後、各クラスで持ち物の点検や3月までの目標づくりなどが行われていました。2時間目終了時には雨もすっかりあがり、水溜りをよけながら運動場で元気に遊ぶ姿も見られました。休み中、大きな事故やケガの報告もなく、またインフルエンザに罹患している児童も少なく、順調な令和2年の滝呂小学校のスタートです。本年もどうぞよろしくお願いします。HPも出来る限り更新していく予定にしています。

朝の学校 窓に叩きつける雨
5年1組 3月までの目指す姿を楽しく話し合ってます
図書館前にはおみくじが設置されています 今年の運だめし
雨も上がり、外で元気よく遊ぶ子ども達

 今年度4月1日に新しい元号「令和」が発表され、9ヶ月が過ぎました。令和元年も残すところあとわずかとなりました。皆さまのご協力のおかげで、滝呂小学校は令和元年を大過なく終えることができそうです。本当にありがとうございました。職員一同御礼申し上げます。冬休み中子ども達が事故などに遭うことなく、また病気にかかることもなく、休み明けに元気に登校してくるのを楽しみに待っております。それでは良いお年を。

朝日がのぼる滝呂小学校