今日の1年生 生活科の様子から、2つの活動を紹介します。

様々な野菜を切った断面を使ってスタンプを押し、デザインしています。保護者の皆さんのご協力で、様々な切り口の様々な野菜をご用意いただき持たせて頂いたお陰で、子どもたちは実に楽しそうに活動に取り組んでいました。

「昔遊び」も楽しんでいます。あやとりの様子です。教室に入っていくと、子どもたちに取り囲まれ、重い思いの形を見せてくれました。上手にできることが自慢げです。幼稚園で習ったという子もいました。

特別支援学級「かぜのこ」の皆さんが、自分たち手作りの凧で凧揚げにチャレンジしました。晴天ではありましたが、風が弱く、高く上げるのには苦労しました。

休み時間からウキウキ

まずは走って上げます。

上手に風を捉えると、走らなくても高く上げられる子もいました。

今日は、6年生がクラスごとに「租税教室」を受講しています。講師として、多治見税務署からお二人に来校していただきました。

個人課税第二部門 伊藤千尋さん

徴収部門 吉澤菜津美さん

消費税を例に、自分たちの収めた税金は、どのような経緯で国民のために使われるようになるのか、講話を聞きました。その後、税金がなくなると社会にどんな不具合が起きて来るのかを学ぶアニメを視聴しました。最後に、実際の一億円がどれくらいの大きさ・重さなのかを体験させてもらいました。子どもたちは、今日の講話を通して納税の大切さを実感することができました。

以前に紹介した2年生の粘土作品「ケーキ」が、飾り付けを終えて完成しました。どれも個性的で、美味しそうですね。

今日は特に寒さが厳しく感じられます。しかし、そんな中でも元気に屋外で体育を行ったり、外遊びをしたりする子どもたちがたくさんいます。

2時間目、1年生が体育の時間に縄跳びをしています。

15分の業間休みには、外で元気に遊ぶ子ども達の姿が見られます。

2名の第3学年児童の活躍を紹介します。

中島美生夏さんが、公益財団法人 創玄書道会主催の第58回全国競書大会において金賞を獲得しました。おめでとうございます。今後の活躍を期待します。

檜森仁嘉さんが、ベーテン音楽協会主催の第15回ベーテン音楽コンクール全国大会 自由曲コース 連弾Aの部において、第5位を獲得しました。おめでとうございます。今後の活躍を期待します。

冬休みが終わりました。事件・事故の報告もなく、無事に学校を再開できました。

1年生、2年生、3年生に、合計5名の転入生がありました。冬休み明け集会に先立ち、全校放送で自己紹介をしてもらいました。

冬休み明け集会は、映像と音声を各教室に配信する全校放送で行いました。教務主任の進行で、校長の話、児童代表(第6学年・檜森湊太さん)の話、生徒指導主事の話を、各教室の大型モニタで視聴しました。

各学年の学級活動の様子を紹介します。冬休みの提出物を集めたり、iPadの充電器を設置し直したりしながら、新年の抱負を交流するなど、なかなか忙しいスタートです。

やまびこ・かぜのこ学級

1年生

2年生

3年生

4年生

5年生

6年生

今年も、滝呂小学校の応援を、よろしくお願いします。