樋口一成先生を講師にお迎えしての4年生・粘土制作の学習も今日で3日目。今日は午前中をフルに使って4年3組が制作に取り組んでいます。

4年3組も、みんな集中して思い思いの作品を仕上げています。図工室に入ると、子どもたちが自慢げに自分の作品を見せてくれました。

昨日に引き続き、今日は4年2組の子どもたちが、樋口一成先生のご指導を受けています。

子どもたちは休み時間も忘れるほど集中して取り組んでいます。個性的な作品がたくさんできています。

第3学年・薫田雅秀さんが、英語検定協会の実用英語技能検定試験で準2級に合格しました。おめでとうございます。今後の活躍を期待します。

第5学年・西尾徠煌さんが、令和4年度多治見市学童野球各大会において、岐阜新聞・岐阜放送から優秀な選手と認められ、岐阜新聞社賞を授与されました。おめでとうございます。今後の活躍を期待します。

岐阜地方法務局多治見支局と多治見人権擁護委員協議会が行った令和4年度小学生人権書道コンテスト東濃西部大会において、本校第5学年・髙木響心さん、第6学年・髙木奏心さんの姉妹が入選しました。おめでとうございます。今後の活躍を期待します。

今日から3日間、外部講師として樋口一成先生をお迎えして、4年生が粘土制作の学習を行います。樋口先生は、これまでも6年生の粘土制作の学習で講師を務めてくださいました。元多治見市校長会長で、現在は本校の学校運営協議会で会長を務めてくださっています。今日は午前中の半日をかけて、4年1組が制作に取り組みました。

みんな集中して制作に取り組み、思い思いの作品を仕上げていきました。

個別懇談会も2日目となりました。学校に来られた保護者の方は、ぜひ、子どもたちの図工作品等をご覧ください。各学年が図工の時間に制作した作品を校内に展示しています。