本日、修了式と離任式が行われました。各学年の課程を修了したことを認定され、無事に1年を終えることができました。

勉強・部活・委員会など様々な活動を頑張りました。一人一人が大きく成長

することができた1年となりました。

離任式では、今年度いっぱいで異動される先生方との最後のお別れをしました。各先生との思い出が思い返されます。ありがとうございました。

新一年生の半日入学が行われました。

来年度、彼らの先輩となる1年生が北陵中の伝統である合唱を披露しました。

北陵中の先輩として、素晴らしい合唱を披露し、姿で手本を見せる1年生にこの一年間の成長を感じました。

その後の生徒会が引率した授業参観においても、どの学級も集中して取り組み、中学校での学習を姿で示すことができていました。

来年度は、新一年生を加え、さらなる飛躍の一年となりそうです。

平成30年度前期生徒会役員選挙がおこなわれました来年度前期の学校のリーダーを決める選挙です。

立候補者は、北陵中の未来を考え、みんなでこうしていきたい、そのために自分にできることをしたい、と熱く語りました。選挙の運営はスムーズに行われ、はきはきと話す姿、後輩に指示をする姿など、リーダー・新3年生としての自覚が伝わってきました。

 

本日、7日は出発式です。

感動を生みだした卒業式に対するお礼と共に、期待をする2・1年生に向けての話がありました。

その後は、2・1年生が、これからの北陵中学校をどうしていくのか?また、どんな自分になりたいか?とフリートークの中で伝え合いました。

そして、今年は2年生が覚悟の合唱を披露しました。

より質の高い北陵中学校、そして、新しい自分への出発の式となりました。

本日、第39回北陵中学校卒業証書授与式を無事、挙行いたしました。

入場の姿、卒業証書を受け取る姿、合唱の姿、退場の姿、どの姿も北陵中3年生としての有終の美を飾るとても素晴らしい姿でした。特に3年間の思い出が込められた「卒業の言葉」と合唱では、体育館中が感動に包まれました。

今日で9年間の義務教育を終えました。新たな道に進んでいくみなさんに、多くの幸せがやって来ることを祈っています。