明日17日に予定されていた本校吹奏楽部の定期演奏会は、

台風による大雨の接近を受け、中止となりました。

3年生の締めくくりの舞台でもあります。順延の方向で検討中ではいます。

今後のことは連休後にお伝えします。

よろしくお願いします。

 

9月14日、待ちに待った体育祭を開催しました。雨の影響で1日延期した体育祭でしたが、本日は天気にも恵まれて、とても良いコンディションで体育祭に臨むことができました。保護者及び関係者の皆様におかれましては、日程の変更等ご迷惑をおかけしましたが、子どもたちの応援に足を運んでくださり誠にありがとうございます。

さて、今年の北陵中体育祭のスローガンは「限界突破~仲間と共に最後まであきらめずやり抜く~」です。どの軍、学級もこのスローガン達成を目指して、夏休み明けから2週間、一生懸命頑張ってきました。今日の体育祭では、その頑張りが応援の声、懸命な姿となって現れていました。

結果としては、総合優勝:白軍 応援優勝:青軍 取り組み優勝:紅軍となりましたが、どの軍も最後までやり抜いた達成感をひしひしと感じました。絆づくりのⅣ期に向けて、この体育祭で得た成果を、日常生活にも生かしていきたいと思います。

9月13日(水)に予定されていました北陵中体育祭は、雨によるグラウンド状況の悪化により、9月14日(木)に延期いたします。保護者及び関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

9月13日の北陵中体育祭に向けて、9月4日から各学級、各軍で練習が始まりました。どの学級、軍も優勝へ向けて一生懸命取り組んでいます。

8月30日、31日と2日間の期末テストを終え、明日9月1日から「挑戦」のⅢ期が始まります。そして、9月13日に開催される北陵中体育祭へ向けての取り組みも開始されます。

5時間目の全校集会では、生徒会より体育祭のスローガンや内容、ねらい、ルールなどが発表されました。今年の北陵中体育祭のスローガンは「限界突破-仲間と共に最後まであきらめずやり抜く-」です。スローガンの通り、クラス、団で支え合い協力し、やり抜くことで自分の限界を超えることができるよう決意を固めることができました。

8月29日、長かった、夏休みが終わり最初の全校集会がありました。子どもたちの元気な姿、夏休みを終えて成長した姿がとても印象的でした。それぞれに目標をもって有意義な夏休みを過ごしたことと思います。

今回の集会では、中体連の表彰も行われました。賞状や優勝旗の数はここ数年で一番多く、クラブや部活での子どもたちの頑張りの成果だと思います。

8月20日、PTA奉仕作業を行いました。ボランティアでの参加でしたが、大変多くの生徒や保護者の方々が参加してくださりました。本当にありがとうございました。

作業の内容としては、グランドの整備、各教室の清掃、飛散防止フィルムの設置を行いました。皆さんのご協力のおかげで、夏休み明けに子どもたちが気持ちよく過ごせる環境をつくることができました。

夏休みが始まり1週間が過ぎました。連日のように暑い日が続きますが、そんな中、7月25日、27日、28日の3日間、学校開放日として学習会を開きました。そこには自分の苦手とする科目を一生懸命学ぶ姿、集中してひたむきに勉学に取り組む姿、分からないところを先生や友達に聞く姿、仲間に分かるまで教える姿、たくさんの素敵な姿がありました。

明日、7月21日より8月28日まで夏休みに入ります。今日は、夏休み前最後の全校集会を行いました。各学年の代表がこれまでの学校生活を振り返り、成果と課題について発表しました。また、クラブの表彰も行われました。

明日から夏休みです。この夏休みが生徒一人一人にとって実りあるものになるように願っています。また、夏休み中、学校を離れて、クラブ、ボランティア等でお世話になることが増えると思います。保護者の皆様、地域の皆様、どうぞお力添えをお願い致します。