6月25、26日に行われた中体連夏季多治見市大会の結果が報告されました。どの種目においても、北陵中生は大活躍、躍動する姿が見られました。団体競技では、バスケット男女がアベック優勝、女子バレーボール部が大会2連覇(小泉中学校と合同チームの男子バレーボール部も優勝)、水泳部女子、卓球男子がそれぞれ優勝旗を勝ちとりました。昇降口に並びきれないほどの優勝旗が揃いました。

全校研究会を実施しました(1年4組 英語)

本日、5時間目に今年度最初の全校研究会を実施しました。1年4組英語科の授業です。生徒達が意欲的に英語でコミュニケーションをとる姿がたくさん見られました。終始和やかで温かい雰囲気の中、授業が進行していきました。

英語でインタビューに挑戦!
ペア学習の様子
皆、積極的にコミュケーションをはかっています。
みんなの前で手本を示す
学んだことをiPadに記入

 今日も中体連夏季大会の多治見市大会が実施された種目がたくさんありました。各会場で北陵中生は大活躍!好成績をおさめています。最後の夏にかける3年生の頑張りが光っていました。

バドミントン会場(北陵中) アップする北陵中生
女子バスケット会場(笠原体育館) いざ決勝戦!
サッカー会場(星ケ台競技場)熱中症対策で給水タイム
女子バレーボール会場(陶都中会場)市内2連覇した北陵中

 本日中体連夏季大会多治見市内大会1日目が実施されました。3年生のとっては最後の大会です。悔いの残らぬよう精一杯頑張って欲しいと願っています。どの会場も熱気で溢れ、全力でプレーする北陵中生の姿が見られました。

剣道会場(多治見中学校)
バスケットボール会場(笠原中学校)
ソフトテニス会場(星ケ台テニスコート)
水泳会場(小泉中学校)

 本日学校評議員会を実施しました。コロナ禍で昨年、一昨年度は1度も開催することができませんでしたので、久しぶりの開催となりました。会は、地域の代表者や有識者の方で構成され、生徒の様子や学校の取組を参観してご意見をいただき、学校経営に活かしていくことを目的としています。「大変落ち着いている」「子どもたちが爽やかだ」「先生と生徒の関係が良い」などたくさん良さを認めていただきました。いただいたご意見を参考にさらにより良い北陵中学校を目指していきます。