「新型コロナウィルス感染症」との闘いに神経を費やすこととなった令和2年度も残り1ヶ月となりました。この1年、保護者の方々には急な日程や計画の変更及び中止などにおいて、ご理解ご協力を頂きましたこと、深く感謝致しております。ありがとうございました。

北陵中学校では,1日の終わりに, 『黙想 確認』の時間があります。 その時間のはじめに,60 秒間,黙想を行います。心を落ち着け,1 日を振り返り,翌日の課題やハピポカ (仲間を思いやる言動)を見つけます。『静と動』のバランスのとりにくいコロナ禍の中だからこそ,校内がシーンと静まりかえるこの時間を大切にしています 。

明けましておめでとうございます
 今年は,『命の尊さ』 について見つめ直すことが大切 な一年になりそうです。人との
接し方,過ごし方に 十分に 配慮した生活を送り, 自分 の命と大切な人の命を守る,守
り切る一年にしましょう。

11月に入って以降、新型コロナウイルスの猛威が続いています。1日の感染者数が全国で2,000人 を超える日もあります。北陵中では、新型コロナウイルスやインフルエンザ感染予防策の一つとして、各教 室に空気清浄機を設置しました。