12月1日(金)に、平成29年度多治見中学校合唱祭が行われました。

今年度の音楽祭のスローガンは「Colorful~一人一人の想いを合唱に込めて~」。

どの学級も本番に向けて合唱の練習だけでなく、お互いの気持ちの交流を大切にして取り組んできました。

当日は、たくさんの保護者の方々にも来ていただき、少し緊張しながらも一生懸命自分たちの積み上げてきた姿を発表しました。

心に素直に響く1年生の合唱、一体感のある2年生の合唱、そして深みと重みを感じる3年生の合唱。

どの学級も素敵な合唱を披露しました。

今年度から、賞をつけない方式となりましたが、賞のためでなく、仲間とともに築き上げた合唱に誇りをもち、堂々と発表する生徒の姿が素敵でした。

12月1日(金)は、多治見中学校合唱祭です。

各学級、休み時間や帰りの会に意欲的に合唱練習に取り組み、交流会や中庭発表を行っています。

学級ごとの特色が出てきて、どの学級も素敵な合唱になってきています。

金曜日の本番を楽しみにしていてください。

 

11月10日(金)には、多治見市音楽祭が行われます。

多治見中学校からは、2年生が学校代表として出場します。

本番が近づき、休み時間などに生徒が自主的に練習を行っています。

中庭やテラスからは、迫力のある美しい歌声が響いています。

そんな姿を1年生は憧れの目で見ているようです。

本番でも多治見中学校の誇りを胸に、精一杯の姿で歌い切ってくれることと思います。

2年生のみなさん、頑張ってくださいね!