新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今日10日(火)には、冬休み明け全校集会が行われました。どの学年も整然とした入退場をすると共に、校長先生や生徒指導主事、教務主任、生徒会執行部生徒の話を集中して聴くことができていました。このような姿を見ていると、新年を迎え、新たな気持ちで頑張っていこうという思いがよく伝わってきました。

学校報No.10(1月号)を更新しましたので、ぜひご覧下さい。

学校報No.10(1月号)1

保護者の皆様、地域の皆様、本年中は大変お世話になりました。皆様のお力添えのおかげで、本校の教育活動を大変充実したものとすることができました。良いお年をお迎えください。

12/16(金)の6時間目に生徒集会が行われました。今回の内容は、合唱祭にかかわる取り組みの振り返りおよび表彰式と、これからに向けての意見交流でした。合唱祭の取り組みでは日常生活を大切にしてきたこと、合唱祭の取り組みでうまくできなかったことをバネにして今頑張っている、といった意見が活発に出ました。卒業式や学級解散式に向けて、どの学級の合唱文化もさらに充実することを願います。また、日常生活の高まりにも期待します。

  

名古屋グランパスのテクニカルスタッフを務める三浦哲郎氏を迎え、演題「一流になるために中学生として大切にしたいこと」で講演会が行われました。

生徒たちは、約50分間集中して話を聞き、三浦氏から「夢をもつ」「人とのつながり」「あいさつ」が大切であることなど、多くのことを学びました。

 

12/2(金)に、平成28年度多治見中学校合唱祭が行われました。本年度の合唱祭スローガン「結唱~442人で創る輝き」のもと、各学級の合唱と各学年の合唱発表が行われました。左から順に、1年生、2年生、3年生の学年合唱の様子です。

1nen  2nen  3nen

そして、最後には全校合唱「大切なもの」を行い、合唱祭を締めくくりました。

3年生は25日(金)に、近隣の幼稚園、保育園のみなさんをお迎えして、「多中ふれあいの日」を行いました。どの学級も、園児のみなさんに楽しんでもらおうと、工夫した遊びや景品を準備して、この日にのぞみました。園児のみなさんの笑顔、3年生生徒の笑顔、笑顔があふれるとてもよい時間となりました。

fureai1  fureai2

11/24(木)と25(金)の2日間、職業体験学習を行いました。この体験学習では、生徒たちは、働くことの意義や将来のことを考えるよいきっかけとすることができました。各職場の皆様の温かいご指導の元で、どの生徒も一生懸命に活動することができていました。

shokuba1  shokuba2

1年生は24(木)に、自動車ディーラー、左官業、旅行代理店、アナウンサー、女性技術者、消防士、看護師、会社経営者の皆様を講師にお迎えし、進路学習の一環として職業講話を実施しました。生徒たちは、職業に就いた理由やきっかけ、仕事内容や勤務時間、仕事に対する思いややりがいなどについて、講師の皆様から多くのことを学びました。sho shokugyokouwa1