1・2年生の休み中の学習内容を整理し、学年ごとにまとめたプリントを作成しています。

このプリントは、3月10日(火)に、1・2年生の担任が各家庭を回ってポストに投函させて頂きます。また、それ以前に私物持ち帰りに来校した生徒には、その際に手渡します。声をかけて下さい。

3年生は、中学校の学習を復習したり、将来の夢の実現に向けて、今の自分にできることを考えて実行したりするなど、現在の状況の中でできる卒業後の進路に関わった準備を進めて下さい。

学習面や生活面で不安なことや質問がある場合には、担任が電話連絡をしたときに聞いたり、学校に直接電話連絡したりして下さい。

 

 

 

教室に残してある私物を持ち帰りたいという希望の生徒に対し、登校できる日を以下のように設定しました。

1年生 3月5日(木)・6日(金)・9日(月)9:00~18:00

2年生 3月11日(水)9:00~18:00

3年生 3月17日(火)卒業式終了後

・咳や発熱などの症状がある人は、登校を控えて下さい。

・職員玄関から来客用スリッパを履いて、職員室へ来て下さい。

・無用な混雑を避けるために、生徒のみが望ましいですが、必要に応じ保護者の同伴も可能です。自家用車をご利用の場合には、来賓駐車場を使用し、校内の交通安全に十分ご配慮下さい。

・服装は、体操服でも大丈夫です。

・不明の点は、多治見中学校までお問い合わせ下さい。(0572-22-3327)

3月2日より、多治見市内の小中学校を臨時休業日としています。

これについては、2月28日付の多治見市教育委員会から保護者様宛の文書を全生徒に配付し、その内容をメールでも配信しました。

3月3日付で、新たに「新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業日の設定と対応について」という文書が、多治見市教育委員会より出されましたので、公開します。

新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業日の設定と対応について」(3月3日付通知文書)

↑クリックするとPDFファイルが開きます。

多治見中学校では、学級閉鎖で私物の持ち帰りができなかった1年A・B組の生徒や私物の持ち帰りを希望する生徒に対し、今週末に私物を持ち帰ることができるよう準備中です。また、休業中の学習の進め方に関するプリントと、本日ホームページ上で公開した文書を来週には配付できるよう準備中です。これらの詳細につきましては、準備が整い次第、随時絆メールにて関係者に連絡をさせて頂きます。よろしくお願い申し上げます。

国の要請を受け、多治見市教育委員会は、小中学校を3月2日から3月26日まで臨時休業日としました。

多治見市教育委員会が、2月28日付で保護者の皆様に配付した文書は、以下の通りです。(クリックしてPDFファイルを開いて下さい)

小中学校における一斉臨時休業等について(2月28日付通知文書)

突然の臨時休業で、生徒・保護者の皆様は大変混乱してみえることと思います。また、卒業式の規模縮小については、考え直して欲しいというご意見も頂いています。現段階では、国・県の動向を踏まえ、新型コロナウイルス感染拡大の防止を第一に考えて対応を進めています。また、この後、公立高校の選抜試験を控えている3年生のリスクを最小限に抑えたいと考えています。その上で、生活面や学習面での生徒への支援策については、現在職員が取りまとめており、今後、メールや電話・文書配付などの対応を進めて参ります。よろしくお願いします。

 

 

平成30年度と令和元年度の卒業記念品として、新たな校歌額を寄贈して頂きました。今までアリーナに掲示してあった額には2番がなかったので、新たに1番から3番までの校歌の歌詞を額にしてアリーナに掲示しました。

平成30年度卒業生の皆さんには、春休み中の3月27日(金)・30日(月)・31日(火)の午前9時~午後4時の期間に公開します。見学希望の方は、アリーナ見学前に、職員室に来て校歌額見学希望と告げて下さい。

今年度4回目の資源回収。今回は2年生が集荷を担当しました。

保護者の皆様・地域の皆様にたくさんのご協力を頂きました。ありがとうございました。

今年度3回目の命を守る訓練は、校内に不審者が進入した想定です。

多治見警察署生活安全課よりお二人の警察官に来て頂き、校内や登下校時の安全確保についてご指導頂きました。

登下校中の声かけや写真・動画の無断撮影、またイノシシや猿などの野生動物の出現など個人の判断で身の安全を守らなければならない場面も想定し、どのように行動することでリスクを下げることができるかを学んでいます。