11月10日(金)には、多治見市音楽祭が行われます。

多治見中学校からは、2年生が学校代表として出場します。

本番が近づき、休み時間などに生徒が自主的に練習を行っています。

中庭やテラスからは、迫力のある美しい歌声が響いています。

そんな姿を1年生は憧れの目で見ているようです。

本番でも多治見中学校の誇りを胸に、精一杯の姿で歌い切ってくれることと思います。

2年生のみなさん、頑張ってくださいね!

11月5日(日)、第3回資源回収が行われました。

お手伝いではなく、自分の仕事として一生懸命働こうとする生徒の姿が印象的でした。

「おはようございます」「ご苦労様です」「ありがとうございます」

と、さわやかに挨拶をし、率先して働くことができました。

地域のみなさま、PTAのみなさま、ご協力ありがとうございました。

11月2日(木)、三ツ池の森の活動が行われました。

この活動は、1年生の総合的な学習の時間(環境について考える)に位置付けられており、10年ほど前から市や多治見砂防国道事務所、地元ボランティア団体とともに森を整備しています。

午前中に森を保全する必要性やその手順学び、午後から班で分かれて作業を行いました。

実際の森での活動は、伐採しない木を確認した後、周りの雑木をのこぎりで切り、下草を刈りました。

先輩達も大切にしてきた活動です。

今年の1年生も、活動を通して「私たちのふるさと(地域)の森」を意識し、整備することの大切さを学ぶことができたようです。

週末に台風が通り過ぎた週明けの朝。

登校後の朝活動が始まる前の時間に、2年生の生徒が次々と中庭に降りてきました。風に吹かれて落ちた大量の落ち葉を集めだしたのです。しばらくすると、その様子を見ていた1年生も応援に駆け付け、気づけば大勢の生徒が自主的に落ち葉拾いを行っていました。

誰かに言われてやるのではなく、自分たちでよい良い行動を選択し、実行できる生徒の姿は、本当に素敵だなと思いました。

そんな素敵な姿や心が、もっともっと広がっていくことを願っています。

 

 

10月21日に中庭コンサートが行われました。

今年は台風の接近に伴い急遽アリーナでの開催となりましたが、たくさんの方に来ていただき、盛大にとり行われました。

ギタリストの辻岳人さん、ドラマーの河村亮さんに来ていただき、秋のひと時をジャズ演奏に聞き入りました。また、吹奏楽部との共演もあり、楽しい時間でした。

さらに家庭科部による飲み物の提供や、自作のティッシュケースやブックカバーなどの販売もありました。

地域の方々に感謝の気持ちを伝えたいという多中生の思いが込められた演奏会でした。

10月13日は「挨拶で絆の日」でした。

多治見中学校生徒会役員のみなさん、PTAのみなさん、多治見高校のみなさんが中心になって、挨拶運動を行いました。

多治見中学校では、お馴染みとなった「ワンアクション」を加えた挨拶を多治見高校のみなさんも行ってくれ、笑顔でさわやかな挨拶で一日のスタートを切ることができました。

 

今日から後期が始まり、1時間目には始業式が行われました。

新たな気持ちで頑張ろうという、生徒の生き生きした表情が印象的でした。

また、始業式後には後期生徒会役員認証式が行われました。

より良い「さわやか多中」を創り上げてくれることと思います。

後期の多中を、よろしくお願いします。

更新が遅くなり申し訳ありません。

9月14日、よく晴れた気持ちのよい天候の中、多治見中学校体育祭が行われました。

本年度の体育祭スローガンは「全進全霊~大事なのは目的やから~」

全校生徒一人ひとりが、勝ち負けだけでなくその先の目的を意識して取り組もうという生徒会の熱い思いが込められています。そのスローガン通り、各クラス、各団ともに練習から気持ちをぶつけ合い、種目の取り組みだけでなく、よりよい集団に成長していく姿が見られました。

開会式、生徒会執行部の進行でさわやかにスタートです。

両団長による選手宣誓もすてきでした。

各学年によるリレー。

学年が上がるにつれ、迫力のあるレースとなりました。

全校種目。多少のトラブルもありながら、延長戦の末、白軍の勝利!

各学年種目。3年生による「多脚」では、短い練習期間にも関わらずどのクラスも50mを完走!!非常にレベルの高い戦いになりました。

学級の団結力が競技の姿から伝わってきました。

応援合戦。両軍とも迫力のある、素晴らしい応援でした。

今年の応援優勝は白軍。おめでとうございます。

体育祭の目玉でもある、大繩。

各クラス、練習の成果を発揮して、みんなで声を合わせて跳びます。

トップは2Dの165回。素晴らしい記録です。

紅白対抗リレー。各団から選ばれた精鋭によるリレーは迫力満点。

全校生徒が「全進全霊」で頑張った体育祭。今年は僅か17点差で紅軍の優勝。結果発表の瞬間の喜びの笑顔が素敵でしたね。素晴らしい体育祭をありがとうございました。

保護者の皆様、地域の皆様、本年度も熱い声援をありがとうございました。来年度の体育祭も楽しみにしていてください!