本日、入学式が行われました。


 

 

 

 

少し緊張した様子の1年生児童でしたが、背筋をぴんと伸ばしてとても上手にお話を聞くことができていました。

校長先生からは、

命を大切にすること

友達を大切にすること

たくさん遊んでたくさん勉強すること

という話を聞きました。


 6年生代表児童からは、

学校には楽しいことがたくさんあるよ。

困ったことがあったらお兄さんお姉さんに相談してください。

という話を聞きました。


最後に学級で担任の先生からお話を聞きました。

1年生125名を加え、小泉小全校児童668名のスタートです。

小泉小学校の平成30年度がスタートしました。

まずは着任式です。本年度は、木村校長先生を始め、10名の転入職員を迎えました。

始業式では、校長先生から「心を合わせることの大切さ」についての話を聞きました。

また、児童代表の話では、4年生児童が「高学年として新しい事にチャレンジしたい」

また、6年生児童が「みんなのために行動することで最高の1年にしたい」と新年度の目標を語ってくれました。

そして、担任発表。児童は時々歓声を上げながらも、終始落ち着いた雰囲気で、1年の始まりを迎えることができました。

3/26に修了式を終え、小泉小学校は今、春、真っ盛りです。校庭のチューリップ、菜の花が美しく咲き、桜も満開を迎えようとしています。小鳥も春を歓迎しています。