本日、6年生が元県議会議員、陶技学園理事長の宮嶋和弘様を講師としてお招きし、「人として生きるための基本」をテーマとして特別道徳授業を受けました。先生のイラストや漢字の仕組みを通したお話や「苦を逃げずして楽を追わず」「反省しても後悔するな」など、心に残るお言葉に子どもたちはじっと耳を傾けながら、家族愛、勉強の基本、礼儀の大切さ、感謝の心、自然の力などについて学びました。また、金魚やウサギが出てくる手品もご披露いただき、子どもたちを魅了していました。


12/14

1年生で算数の授業研究会を行いました。子どもたちはブロックを操作したり、式で考えたり、言葉で説明したりしながら、ひき算のやり方をたいへん意欲的に学ぶことができました。


 

今週はPTAあいさつ運動(12/13)、赤い羽根共同募金運動(12/11~13)が行われ、校門では元気なあいさつの声とともに児童会メンバーによる募金を呼びかける声が響いていました。募金では3万円を超す金額を集めることができました。ご協力ありがとうございました。