楽しいイベント「親子ふれあい行事」が行われました。はじめに平和中学校の吹奏楽の演奏に楽しみました。かき氷の冷たさと甘さを堪能し、水鉄砲つくり、巨大迷路も楽しかった。約束の木にいっぱい葉っぱをつけて、家族の約束を確かめ合いました。描いた絵が花火のように光り輝くのに感動し、フィナーレを迎えました。

   

4年生が育ててきたマリーゴールドとジニアをプランターに移植しました。おりべチャンネルで放送予定ですので、ぜひ、ご覧ください。

おりべケーブルテレビ放送予定 7月14日(金)15日(土)16日(日)

7:30  9:30  12:30  18:30  22:30の5回の放送(約1分のニュース)

警察署の方から、「万引きは犯罪」など、どうして悪いことなのか、違ったことのように思えても同じように犯罪になるなど、具体的に教えていただきました。放置してある自転車を乗っていってしまうことも犯罪になるということを知っていましたか?また、安全な暮らしについてやいじめがどうしてダメなのかも教えていただきました。

6月21日の4時間目、全校児童の前に白井貴子さんが登場。歌を歌ったり、スライドを見たりしながら、環境にかかわる学習をし、楽しい時間を過ごしました。4年生の子たちは一緒に給食も食べ、5時間目には、スライドで見せてもらった活動(バクテリア de キエーロ)を実際に体験しました。

天気に恵まれ、4年生は、砂防教室に出かけました。多治見砂防国道事務所では、砂防の役割を学んだり、実験をしたり、豪雨体験をしたりしました。陶史の森に行き、実際に、その施設を見て、お弁当を食べました。(お弁当をありがとう)小里川ダムにも足を伸ばし、ダムの役割についても学ぶことができました。

今日も良い天気で、たくさんの方に授業を見に来ていただきました。高学年らしく集中して取り組む姿など、たくさん見ていただけたことと思いjます。また、学校評議員さんにも来校していただき、様々な意見をいただきました。学級懇談会にも多数参加してくださり、ありがとうございました。