子どもたちの夏休みの頑張りを展示している夏休み作品展を8月29日(木)、30日(金)16:00~18:30に行っています。初日の本日もたくさんの方に来校いただいています。明日も同時間帯で開催していますので、ぜひ、子どもたちの力作をご覧に来てください。

夏休みが明ける前に学校をきれいにして、子どもたちが元気に登校してくれることを願って、PTA主催の奉仕作業が行われました。今まで手の届かなかったところなど、とてもきれいにしていただけました。毎年恒例のかき氷も準備してくださり、とてもおいしくいただきました。皆様のご協力ありがとうございました。

プール開放が終った次の日、PTA主催の水難講習会が行われました。児童42名の参加で、水への入り方や長い時間浮いている方法など、学びました。人間は肺に空気がいっぱい入っていれば、水に浮くことができます。しかし、声などを出して空気を出してしまうと沈んでしまうことなど、教えていただきました。ペットボトルを使って長い時間浮いたままになる練習にも取り組みました。始めはうまく浮けなくても、バディや講師の先生の支えやアドバイスで、上手に浮くことができるようになってきました。ペットボトルがなくても上手に浮くことができる子もいました。

昨日の朝活動で応援団の結団式を行いました。赤も白も団長の話をしっかり聞き、運動会に向けての決意を新たにしました。9月21日(土)が運動会本番です。夏休み明けから練習が本格的に始まります。ご期待ください。

今日は、挨拶で絆の日です。今週、児童会では、挨拶の活動を頑張っています。登校した子たちに挨拶のボランティアを募り、登校してくる子たちにハイタッチで挨拶をかわすというものです。挨拶ボランティアに参加してくれた子の名前を紙に書き、「きずな」の文字を完成させます。すてきな絆がうまれています。

5年生が宿泊体験学習「地球村合宿」に出かけました。1日目は自然探索、野外炊事、キャンプファイヤー、星空観察など、予定通り実施できました。2日目は、朝食の頃から雨が降り出し、予定していたスコアオリエンテーリングはできませんでしたが、レクレーションをしたり、工作をしたりすることができました。みんなで力を合わせてやり切った2日間でした。

交通安全協会の方々や多治見警察署の方から安全な横断の仕方などを教えていただきました。信号機のある交差点、ない交差点などを渡るとき、大切なのは手をあげることで、それが車の運転手さんに渡ることを伝えることにつながっていることなどを学びました。

今日は、6年生の社会見学でリトルワールドに行ってきました。人類の歴史や様々な国の文化を学びました。グループで相談して決めた民族衣装を着たり、サーカスを見てドキドキハラハラしたりととても楽しく活動できました。おいしいお弁当をありがとうございました。

今年度初めての「池田っ子タイム」が行われました。昨年までは、ペア学年と交流する取組でしたが、今年度から縦割り(1~6年生)のチームで仲良く遊ぶものになりました。遊びを企画してくれた6年生の説明をよく聞いて、楽しくジャンケンをしたり、サインをもらったりしました。