本日、51人の卒業生が池田小学校を巣立っていきました。およそ1ヶ月前、「これから本格的に卒業式に向けて練習していくぞ」というタイミングでの臨時休校。「もしかしたら卒業式ができないかも・・・。」という不安との戦いもありました。「縮小されるとしても、これだけは・・・」そんな思いで、この約4週間、担任を中心に準備をしてきました。直接練習できなくても、通信や電話で式の流れなどのポイントを伝え、各自の自主練に期待する・・・そんな日々でした。そして、本日、卒業生は素晴らしい姿で、卒業式をやり切りました。中学でもきっとみんなの期待に応える素晴らしい活躍をしてくれることでしょう。支えてくださった保護者の皆様、地域の皆様、本当にありがとうございました。

4~7月の見守り当番枠(エクセル)を下記よりダウンロードしていただき、ご活用ください。なお、プリントアウトした枠が必要な方は、3月26日(木)19:00より行われる新旧地区委員会にてお渡しします。

令和元年 4~7月見守り活動枠

絆メールでお知らせしたとおり、多治見市教育委員会より見出しの件につきまして2つの文書が出されました。下記よりダウンロードしていただき、確認をお願いします。後日、封書にて同文書を全家庭に配布します。

新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業日の設定と対応について

日中保護者不在となるご家庭の児童支援について

6年生の卒業があと1ヶ月あまりとなりました。1~5年生は6年生に感謝の気持ちを伝え、6年生は後輩達への思いを伝えるそんな心温まる送る会になりました。会の準備、運営は6年生の後を引き継ぐ5年生。その姿に頼もしさを感じました。

今日の5時間目に6年生は、ライオンズクラブの方々や学校薬剤師の先生に薬物やたばこの危険性やどうやって自分や仲間をその誘惑から守るかなど、教えていただきました。薬物は、芸能界でもたくさん検挙され、大きな社会問題となっています。他人事ではなく、しっかりと学んでいきたいですね。

昨日よりやや暖かい日となりました。今日は低学年の参観日です。自分が頑張ったことの発表やみんなでつくりあげる授業を見てもらいました。照れくさそうにしながらも一生懸命な子どもたち。お家でもいっぱいほめてあげてください。

天気はよいのですが、とても風の冷たい日となりました。今年度最後の授業参観が今日(高学年)、明日(低学年)行われます。今日は高学年の日でした。それぞれ頑張っている姿を披露できたことと思います。併せて、校内土と版画展も開催しています。明日は低学年の参観日です。たくさんのご参観をお待ちしております。

6年生は、卒業を間近にし、思い出の一つとしてセレクト給食を実施しました。調理員さん方がきれいな飾り付けをしてくれて、一人一人が選んだメニューをセルフサービスでとり、みんなでおいしくいただきました。事前に栄養のバランスなどについて、栄養士の先生に教えていただき、バランスのよい食事を心がけることができました。つい、食べ過ぎてしまった子もいたとかいないとか・・・。

冬休みがあけ、元気な子どもたちの声が学校に戻ってきました。今週中にどの学年も書き初め大会を行います。1・2年生は、硬筆。3~6年生は、毛筆です。新年のちかいを心を込めて書きます。来週、1月15日(水)16日(木)の2日間、校内書き初め展を16:15~17:00に開きます。子どもたちの力作をぜひご覧になってください。