全校のみんなで集まって、一年生を迎える会がやりたかったのですが、コロナ対策で密をさけるため、放送での実施となりました。児童会執行部の子たちの放送での司会のもと、1年生は各学年の教室の前を6年生から送られたメダルを胸にパレードをしました。迎える2~6年生の子たちは、大きな拍手や、手を振るなどして、一年生を歓迎しました。

2日間に分けての登校日が終わりました。学校での様子を紹介します。

—学校でのコロナウイルス対策の授業(校長・養護教諭)

—教室入り口で健康観察・カードの確認(担任)

—手洗い場・集会でのソーシャルディスタンス

—児童下校後の校内の消毒

—会えない友達(別の校区の友達)へのメッセージ

多治見市の方針を受けて、いよいよ段階的な学校再開が行われます。5月25日(月)より、平和中学校校区と小泉中学校校区に分かれて登校し、授業が行われます。詳しくは、下記より学校から出された文書で確認できます。(ポストインした封筒の中に同じ文書が入っています)

多治見市より「市立小中学校における学校再開に向けた対応について」「学校再開に伴うたじっこクラブの対応について」等の方針が出されました。下記より多治見市のホームページから文書をダウンロードできますので、ご参照ください。

多治見市の対応ー「1 小中学校の対応」「3たじっこクラブ(学童保育)の対応」

多治見市ホームページ

絆メールでお知らせしたように、池田小学校のホームページに「家庭学習支援」と「池田小学校動画」のカテゴリーを増設しています。たくさんのアクセスありがとうございます。

大湫病院のホームページに「新型コロナウイルスの不安」・・・「大人も子どももどんなふうに自分の気持ちと付きあったらいいんだろう?」というリーフレットがアップされています。下記から直接アクセスできるようにしましたので、参考にしてください。

「新型コロナウイルの不安」

保護者の皆様へ

日頃より学校への教育活動に対してご支援・ご協力いただきまして、誠にありがとうございます。さて、コロナウイルス感染症拡大防止のための対応が、急遽変更となり大変ご心配をしていることと思います。長期の休みとなり、お子様・保護者様につきましては不安なことも出てくるかと思います。学校としては、まずはお子様の健康を第一に考え、学習面・生活面について、今できる範囲で精一杯の対応をさせていただきたいと思っております。ご心配な点につきましては、遠慮なさらずご連絡ください。長い休みが終了した際は、どの子も元気に学校へ出てきて、笑顔で会えることを、職員一同心より願っています。どうか、お子様も保護者の皆様も、健康に留意してお過ごしください。また、学校として添付ファイルのように対応させていただきます。メールでもご連絡させていただきます。どうぞ、ご理解ご支援のほどよろしくお願いいたします。

保護者の皆様へ