3/26に修了式を終え、小泉小学校は今、春、真っ盛りです。校庭のチューリップ、菜の花が美しく咲き、桜も満開を迎えようとしています。小鳥も春を歓迎しています。


3/23

厳粛かつ心温まる卒業証書授与式を行うことができました。109名の卒業生が巣立っていきました。

3/5・7

環境委員会の児童たちが育ててきた、パンジーやヴィオラなどの花の苗を日頃お世話になっている地域の方にお配りしました。当日は、種まきから子どもたちをご指導いただいた、小泉校区青少年まちづくり市民会議の方にも付き添っていただきました。


3/1

6年生、保護者有志の方(PTA環境整備委員会共催)で、奉仕作業が行われ、6年生がひたむきに校舎の中を磨く姿が見られました。保護者の方は体育館床の油引きを行ってくださいました。


 

 

2/28

5年生が華やかな会場を作り、会の進行を行いました。各学年や先生方が、歌や語りで6年生に感謝の気持ちを伝えました。6年生も下級生への感謝の気持ちや伝統の引継ぎについて歌や語りで伝えました。今年度、最後の全校行事として心温まる会となりました。