IMG_3876

3月24日(木)は、平成27年度多治見市立池田小学校卒業証書授与式の日でした。49名の卒業生は、臨む姿勢も、合唱も、呼びかけも素晴らしく、とても立派な姿でした。

在校生の皆さんも、よい姿と合唱で卒業生を送ることができ、来年度への気持ちをつくりました。池田小学校みなさんのその姿、その声、その歌声が感動につながり、心に残る卒業式になりました。

2016 03 23 卒業式準備

3月23日(水)は、卒業証書授与式の準備でした。4年生の皆さんは、式場の掃除を隅々までしてくれました。5年生のみなさんは、イスを並べたり、じゅうたんをひいたりしてくれました。

また、6年生の皆さんは今まで、卒業式練習に精一杯取り組みました。明日は、素晴らしい卒業証書授与式が迎えられそうです。

2016 02 23 4年生 保健

2月23日(火)、4年生は保健の学習をしました。保健室を担当している先生が、指導者となり、心と体が大人になることについて学びました。

皆さんは、とても真剣に聞いていました。男子、女子、それぞれの体がどう成長するのかビデオで学んだり、大人になるときにあらわれる体の変化の話を聞いたりすることができました。

2016 02 12 高学年授業参観

2月12日(金)は、高学年の授業参観の日でした。6年生は保護者への感謝の会を、五年生は、英語でのコミュニケーション活動を、4年生は2分の1成人式を参観いただきました。

多くの保護者の方が来校され、成長の姿を励ましていただいたり、のびのびと学ぶ姿を確かめていただいたりしました。ご参観、ありがとうございました。

2016 02 09 朝運動エイトジャンプ

2月9日(火)から、エイトジャンプの朝運動が始まりました。エイトジャンプは回し手が回す縄を、間隔をなるべく空けずに連続して跳び、合計回数を記録として数えるものです。

これから朝運動でのエイトジャンプが始まり、休み時間の自主練習を経て、エイトジャンプ大会へと続きます。跳び方を工夫し、仲間で励ましあう、とてもよい時間が運動場にありました。

2016 01 21 ペア読み聞かせ

今週は、図書館まつりの「さざんか祭り」の週です。家族読書に取り組んでいただきありがとうございます。1月21日(木)の朝は、ペア学年で上級生が下級生に読み聞かせをしました。

6年生と1年生、5年生と3年生、4年生と2年生がペアとなります。上級生は、ペアの下級生の子が好きそうな本を考えて借り、読む練習をしてきました。とても温かい時間が流れました。

2016 01 12 書初め

新しい年を迎え、どの学年も書初めに取り組んでいます。普段とは違う長い半紙に、いつもより長い文字を心をこめて書いていきます。とても静かで落ち着いた空間に、真剣さが漂いました。

校内書初め展を、各学年ワークスペースにて開催します。参観時間は1月14日(木)、15日(金)16時15分~17時00分です。お子さまの思いのこもった書初めを、ぜひご覧ください。

2015 12 25 冬休み前集会1

12月25日(金)は、最後の登校の日です。池田小学校では「冬休み前集会」と名づけ、全校集会を行います。校長先生は、全校のみなさんのがんばりを、写真で見せて下さいました。

2015 12 25 冬休み前集会2

校長先生の話を、とても真剣に、とても熱心に全校のみなさんは聞くことができました。頭が上がっていて、池田小のみなさんの落ち着いた心を改めて感じました。

2015 12 25 冬休み前集会3

2年生の人が、児童代表の話をしてくれました。がんばって九九に取り組んだことなど、自分が頑張ったことや、これから頑張りたいことを全校のみなさんの前で、しっかり話しました。

2015 12 25 冬休み前集会4

児童会代表の人の話もありました。さわやか活動で、あいさつ運動をしていて池田小がよくなってきたことや、自分が感じ嬉しかったことを分かりやすく話してくれました。

これまでの、頑張りや努力を確かめあう、とてもよい集会になりました。

2015 12 07 ALT来校

12月7日(月)は、ALTのジュリアス先生の来校がありました。4年生の皆さんはジュリアス先生ととても楽しく学んでいました。季節や時間を尋ね合い、ウオーミングアップをしていきます。

先生や仲間と英語でコミュニケーションをしていくうちに、どんどん英語に慣れ親しみ、うまく使えるようになりたいという意欲がわいてきます。今日も、楽しい1時間になりました。

2015 12 04 情報モラル教室

12月4日(金)は、3、4年生対象の、情報モラル教室が開かれ、多治見警察署の方が来校されました。パソコン、携帯電話、スマートフォンなど、情報に関わる身の守り方のお話でした。

機器を買った後、興味本位で端末をさわり進めていくと、自分が困るできごとが、次々に起きてきました。情報が分かる機械を手にする時の注意を、劇などを見ながら楽しく学べました。